FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
次の出産は11月下旬以降、見学は12月中旬以降です。お問い合わせはメールフォームから。
成長曲線の比較
ニコの子たちの体重のグラフを作りました。
ニコの子たち成長曲線

ウニちゃん、小さいです・・・
比較のため、サクラの子たち(ニコの兄弟たち)と、この前のハッピー×ガオの子たちの平均を重ねてみると・・・
ニコの子たち成長曲線+サクラっ子+ハッピーっ子

ウニちゃんは、ハッピーの子たち並の大きさですね。

ちなみにニコお母さんは、兄弟の中で一番小さくて、生後14日めで720gでした。
つぶとウニ以外は、もうお母さんを超えてることになります。
成犬になったらどのくらいになるのかな・・・?

ニコは普段は22kgくらい、ガオは10kgくらいです。
体重12kgのハッピーの子でも、大きい子は生後半年の時点で17kg超えてるそうだから、
今回の子たちも、そのくらいにはなるかな、と思います。

やっぱりミックスは、体の大きさに関しては大きい方の親に似る子が多いみたいな気がします。
いや、大きい方というか、犬本来の大きさに近い方、かな。
オオカミが犬の祖先だとしたら、オオカミに近いサイズに戻っていくのかも。
憶測ですが。
スポンサーサイト


生後2週間の成長曲線!
ハッピーっ子たちの体重のデータをグラフにしました。

ハッピーが体調崩した日は横ばいになりましたが、あとはずっとスムーズに右肩上がり。途中、増えてないよ?って時は、前の日がお腹いっぱいのときで次の日がお腹ペコペコの時だったかも。その後が順調だから問題ないと思います。




ハッピーの子成長曲線1

去年のアインの子どもたちの平均も参考に載せてあります。

一番大きかったナナの子たちと比べると半分くらいですねぇ。

ナナの子たちが25kg前後に成長しているので、今回の子たちは半分の12~13kg予想でいいと思います。ハッピーがそのくらい、ガオも10kgくらいだし。

でも、すでに大きい子たち(ロッキー、ダイナー、オレオ)と、小さめの子たち(バニラ、プレリン、ラム)は、かなりの開きが出ているので、14~16kgの大きめグループと、10~12kgの小さめグループに分かれそうな気がします。

ミルキーは小さく見えてあれでも体重18kgあって、子どもたちは生まれた時からナナやさくらの子たちと変わらなかったです。
1歳過ぎてみんな20kg以上に成長しました。体高もスタンプーサイズ。

何しろ雑種なので、頼れるデータは他になく、自分で積み上げて行くしかないので、里親さんたちからの近況報告はとても嬉しいです。

今後も子犬たちの成長過程を蓄積して行きたいです。
いつか私の理想のドゥードルにたどりつくまで。


成長曲線です
ノーティママさんのご意見もあったので、今回のナナの子たちの体重増加を今までの子たちのと比べてみました。

やっぱり大きめですねぇ。
ナナの1胎目の子たちより生まれたときからずっと100g近く多いですね。
一番小さいカペラでさえ、今までの平均値を上回ってる!!
育ちがいいです。

ナナの子2胎目+その他

ちょっとここ数日増加の幅が少なくなってきてます。
そろそろ母乳だけじゃ足りなってきたかな?
明日あたりから離乳食開始します!


ミルキーっ子たちの成長曲線
今日計った体重を、またグラフにしてみました。
サクラとナナの子たちのデータも重ねてみましたが、やっぱり今回の子たちは育ちがいいですね。

一番軽い子でも、サクラやナナの子たちの平均より重いです。
どこまで大きくなるのかな・・・?

ミルキーの子成長曲線2


ナナっ子たちの成長曲線
ナナの子たちの体重のグラフを作りました。

みごとに粒がそろっていて、みんな同じような増加曲線を描いてます。

ナナの子の成長曲線




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.