FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
5月生まれの子犬たちは全頭予約済みになりました。次の出産は10月以降です。
夢の子犬たち、生まれました!
はじめまして。
このたびブログを始めましたコロコロ丸パンです。

1月14日から15日にかけて、我が家のチョコラブ、サクラが、初めて出産しました!
0115-1

子犬たちの父親は、我が家にいるスタンダード・プードル(レッド)のアインです。
ain

つまり子犬たちはラブラドールとプードルの合いの子、いわゆるラブラドゥードルです。
(1代雑種なので、何代も計画交配して作られたオーストラリアン・ラブラドゥードルとは異なります。)
0115-2

子犬たちは7匹、黒オス1匹、黒メス3匹、茶(チョコレート)オス3匹です。
黒メスの一番小さい子と茶色の子たちは、毛にウェーブかかってます。
あとの黒い子3匹は今のところ直毛です。
毛の感じはプードル似とラブラドール似に分かれたみたいですね。

なにせ雑種なので、体格や性格、コート(被毛)の性質など、どちらに似るのか少し大きくなってみないとわかりません。それが楽しみでもあります。


このブログでは、子犬たちの成長の様子を記録していきたいと思います。
過去にラブラドールの繁殖をてがけていたころのデータもまじえて、子犬の成長のデータをまとめていきたいと思います。


私はまだ動物取扱業の登録をしていないので、子犬の販売はできません。(追記:2014年11月に登録しました。それ以降は販売しております。)
子犬たちは、信頼できる里親様を探して、無償でお譲りする予定です。
ただ、子犬を手放すまでにかかった必要経費については、里親様にも一部ご負担いただけたらと思います。


まずは、友人・知人・近所の方を優先に、生後1か月を過ぎたころから里親募集をしたいと思います。
ご興味のある方は左のメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.