♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
5月生まれの子犬たちは全頭予約済みになりました。次の出産は10月以降です。
9匹同時オスワリ完成!
子犬たち、がんばっています。

もう、ご飯の前のオスワリは、かなり落ち着いてできるようになりましたよ(^ ^)

キャンキャン、ギャワンギャワンとうるさかった要求吠えも、クンク~ン、アオ~ンくらいに控えめになりました。



画質のいい写真はこちらをクリック!

今朝の動画です。
スポンサーサイト


む、む、む、、、
春休みになったら…と思ってたのに、無料体験やらお試し講習やら、家庭教師の時間調整やらで、全然落ち着いて犬部屋作りができないorz

犬部屋にする部屋の本棚2つとクローゼットの中身をどかして、床にクッションフロア貼って、サークルとケージを置けばOKだと思うんですが、移動・処分しなきゃいけないものの量がハンパない。

12年の間に少しずつ堆積していった過去の残骸を整理しなければ…

今週こそは!!


とりあえず、ドッグフードとかトイレシートとか、必要なもの、増税前にまとめ買いしなきゃ。


おまえたちのために、ママはがんばるよ!!


いつも写っててもよくわかんない黒モジャ3匹、今日はちゃんと撮れた。
後・モズク、前左・わかめ、右・こんぶ


犬の雑誌
久しぶりに犬の雑誌を買いました!
しかも、本屋さんで見かけたことはあるけれど、今まで読んだことのなかった「BUHI」を初めて買っちゃった!!

なんでかって?
だってナナの子の珊瑚の飼い主さんが載ってるんだもん!
珊瑚を迎える前からフレンチブルを2頭飼っていらして、うちに子犬を見に来る時も、アン・パンを連れて来てくれたので、私も生アン・パンに会ったことがあります(^ ^)

とても心根の優しいご夫婦で、素敵な方たちだなぁ~と思っていましたが、記事を読んでさらにその思いを強くしました。珊瑚の写真もちょこちょこ載っていて嬉しいです。

アン・パンも珊瑚も、みんな幸せそう♡
素晴らしいご家族との巡り合いに感謝です。




犬の雑誌と言えば、「いぬのきもち」を付録につられて購読してみることにしましたが、届いたの見て、ん~2カ月だけにしておこうかな、と。
うちにはあまり必要のない情報が多いから。

でも、こういう情報誌が必要とされてるってことは、いかに世の中にしつけが難しい犬と飼い方のわからない飼い主が氾濫しているか、ということで、なんだか複雑な気分です。

飼い方知らない人に限ってペットショップから犬を買うからね…
ふぅ~(~_~;)


うららかな春の日
子犬たちものんびり~



すぐにお腹出すツブ。
普通にしてる時。



アンニュイな表情のアワビ。


最前線が好きなホタテ。


こうしてると落ち着いて見えるけど、ご飯の前はずっとウロウロしてるわかめ。


一番毛量が多くて長くなってきたツルツル。


口の大きさ比べ?に夢中のモズクとホタテ。



みんなかわいい♡




動画はこちら



午後の子犬たち
このごろツルツルがかわいい♡


子犬たちのサークルを覗くと一番に目が合って寄ってくるの。



こんぶ、ホタテ、ツルツル


こんぶちゃん、ひとりでキメポーズ


ワカメもひとり台の上でポーズ


横からの光で顔がよくわかりませんね…

黒い子はライティングが難しい(>_<)
周りが白っぽいと真っ黒で顔わかんなくなるし、黒に露出合わせると全体が白けちゃうし…

もっとかわいく撮ってあげたいな。


白い子たちは、どんな時でも目鼻がはっきり写るから得よね~


お留守番
昨日・今日と、家族で朝から夕方まで出かけなければならない用があって、子犬たち朝8時過ぎから夕方6時ごろまでお留守番でした。

留守中もおじいちゃんがいるとはいえ、万が一子犬を逃がしてしまったりしては大変なので、子犬はサークルから出さないでも済むようにして行きました。

数日前からお昼ご飯の時間を少しずつずらして、朝8時ごろと夕方6時すぎ、夜12時ごろの3回にして、昼間はご飯なしでも大丈夫なように慣らしておきました。

子犬たち、少し前から1日4~5回、庭に放して思い切り遊ばせるようにしています。庭に出すようになってから、昼間はほとんどサークル内のトイレトレーではウンチしないで庭ですることの方が多くなっています。
2日間、昼間外に出してあげられないので、サークルをニコのいたスペースまで子犬用にして合わせて2畳分の広さにし、広げた方にもトイレスペースを作りました。

昨日は帰ってくるまで心配でしたが、おじいちゃんに聞くとずっとおとなしかったよって。
トイレも寝床から遠い方のトイレスペースにみんなしてあって、トイレトレーはほとんど汚していませんでした。
Good job!!

帰ってからすぐにごはんあげて、たっぷり遊ばせたのは言うまでもありません。
2日間、無事にお留守番体験できたので、明日からは、また3~4時間おきに遊ばせることにしますが、今の時点でも十分な広さの設備さえあれば、10時間くらいまでお留守番はできるということがわかりました。

もっとも今は兄弟たちといっしょだからサークルの中でもドッタンバッタン遊べて退屈しないでいられるから、ひとりぼっちではまだかわいそうだけれど・・・。
そのうちひとりでもお留守番できるようになるよね。
がんばれ、みんな!



もう春だから…
ヒーターなんかいらないと?


誰だよ~、去年買ったばっかりなのに…(>_<)

よく感電しなかったね…
スチールとビニールの二重の被覆を、齧っても切れないから引っこ抜いて中のコードを噛むなんて、、、

先が思いやられる…


雨の日は寝るしかない
昨日は一日雨でした。
朝、小ぶりのうちにいっぱい遊んでお腹いっぱい食べておいたから、昼間はひたすら昼寝の子犬たち。
首、痛くないんか??


シャッター音で眼覚めちゃった。


でもまだ寝ぼけてる・・・で、また寝た。



さて、先週、離島に行ったひじきちゃんは、アルディ(hardy)というおしゃれな名前を付けてもらって、元気に座布団ボロボロにしているそうです(^.^)
飼い主さんがブログに写真をアップしてくださったので、ちょっと拝借。
可愛がってもらえてうれしいです。



かわいいなあ、電動で歩くおもちゃのぬいぐるみみたい。


9匹同時おすわり完成までもう一息!
昨日の様子です。
動画からのクリップ2枚継ぎ合わせですが、ここまでできたよ!



なんでツブちゃん後ろ向き
…?

動画はこちら↓



おすわり訓練中
9匹になっても、にぎやかさは少しも変わらず、むしろよりボリュームアップしている感じで、ご飯の前はギャーギャーピーピー大騒ぎで、数日前からスワレとマテを特訓しております。

なんか、去年、一昨年の子たちより数も多いし、小柄な分声が高くて、すごくうるさいの。今しつけないとたいへなことになるので、がんばってます。

毎回のご飯の前に、全員ちゃんと座るまで、根比べです。2.3匹ギャンギャン文句言いながらも全員座ることができるようになってきました。


ほとんどの子は、すぐに座っておとなしくがまんして待ってます。鳴きもクンクン鼻を鳴らすだけに抑えるようになって来ました。


今日一番うるさかったのは、ウニとモズク。アワビは鳴かないけど、チョロチョロ動いちゃう。ウニはジャンプしながら鳴いてるし、モズクは口から泡出てるし…(~_~;)


ようやくなんとか落ち着いてみんなでご飯にありつけました。

3日くらいでここまでできて来たから、あと2.3日がんばれば、静かに待てるようになるでしょう。
みんな、おりこうになるんだよ~


生後8週間過ぎました!
今日は日中、ぽかぽか陽気でしたね。


子犬たち、暖かいとトイレトレーのメッシュが涼しくていいらしく、こんな感じで昼寝してました。
左側でびよーんと伸びているのはアオサ。


ときどきメンバーチェンジ&ローテーション。
あわびの寝方が・・・ドゥードルはこうやって寝るのが正しいらしいです(笑)



さて、生後8週間過ぎたので、記念に1匹ずつの写真を・・・

まずはブラックガールズ、左:モズク、右:わかめ
もしかしたらこの子たちのうち1匹を家に残すかもしれません。
DNA検査の結果でブラウン遺伝子持ってたら。今、結果待ちです。
モズクは冒険家、わかめはいい意味で中庸を行く子です。毛のチリチリ感は一番強いけれど。


ブラックボーイズ、左:こんぶ、右:ツルツル
こんぶはわかめとよく似てます。見た目も性格も。
ツルツルはヘタレちゃんで、ちょっとしたことでピーピー鳴くから、優しい穏やかな飼い主さん向き。
毛量はけっこう多くて、手触りのいいやわらかいゆるーいウェーブの毛で、なかなか可愛いいです。


左:アオサ、右:あわび
アオちゃんはおとなしくて、ずっと抱っこしていてもいやがらない子です。
ニコの子供のころによく似てます。ちょっと毛が貧弱ですが、性格は優しくて聞き分けのあるいい子です。
あわびは、頭のよい子で、けっこうチャレンジャー。今、庭の穴掘りに夢中です。せっかくの白い毛がすぐに砂だらけ。この写真も足と顔洗ってから撮りました。涙やけはだいぶ改善してきました。この子の毛はふんわり柔らかで、フリースみたいです。


左:ツブ、右:ホタテ
ツブちゃんはおじいさんみたいなひげ面、モジャヒー路線ですね。モジャモジャしているわりに薄毛で寒がりです。
ホタテは見た目ゴールデンRの子供みたい。やわらかいけどしっかりした存在感のある毛で、あまりカールはしていないです。どちらか1匹、親戚の家に行くかもしれません、まだ未定ですが。


最後はウニ、場所が余ったので2枚特別サービス!
サルっぽかったのが、だいぶドゥードルらしくなってきました。
でも、他の子たちがみんな3kg前後なのに、ウニはまだ2.0kg。
ちっちゃいです。


ウニは待望のブラウンの女の子で、ぜひうちに残して次の世代を・・・と思っていましたが、この子は繁殖に向かないと判断し、里親さんを募集することにしました。(募集終了)
[広告] VPS


<ウニの里親さま募集!>子犬代は無料で、諸経費のみのご負担でお譲りします。ただし、以前からのお知り合い、すでにうちで生まれた子犬を飼っている(いた)関東地方にお住まいの方、適切な時期に避妊手術をしていただける方、に限定させていただきます。ご興味のある方、ご連絡ください。よろしくお願いいたします。


一番手はひじき!
生まれる前から待ち焦がれていてくださった方の所に、ひじき旅立ちました!

ちょっと、いえ、かなり遠いけれど、3日がかりの長旅をして引き取りに来てくださいました。
とっても良い方で、大事に可愛いがっていただけそうで安心しました。

黒の女の子を希望されていて、3匹のうちお眼鏡にかなったのが癒し系のひじき。
甘えん坊のひじき、たっぷり甘えさせてもらうんだよ。



オーナー様、末長くよろしくお願いしますm(_ _)m




さて、業の登録してなくても有償譲渡できるのは1年に1匹だけ。
あとの子たちのために早くしなきゃ。

犬部屋に改装する部屋を、最初考えていた和室から隣の洋室に変更。今日、まだ完成じゃないけど、それなりに整えてみて、これで行こうと決定。
エアコンはすでについてるし、動かさなきゃいけない家具もこっちの方が少ないから、かなり手間は省けます。

塾の教室一つ減るけど、なんとかなるさ。

ということで、来週必死でがんばる!!

その前に確定申告。
毎年結局最終日になっちゃう。
今年は17日。



性格テストのまとめ
動画だと見られない方もいらっしゃるので、ざっと性格テストを振り返ってみたいと思います。

1.呼び込みテスト

これはどの子もしっぽを上げて喜んで寄ってきました。ツブは、やや喜びすぎ。

2。追いかけテスト

これもどの子もしっぽを上げて喜んで付いてきました。靴やスカートにじゃれつこうとしたのはツブ。

3.押しつけテスト

アオサは、30秒間まったく無抵抗でおとなしく押さえられていました。
ホタテもほとんど無抵抗。
ツルツルは終わりごろまでおとなしく、最後に少しク~ンク~ン。
ひじきは、初めはおとなしくしていたのが20秒くらいでちょっともがいて、顔を見てまたおとなしくなりました。
こんぶ、わかめ、ウニは後半少しもがいてましたが押さえられたまま30秒。
モズクは終わりごろにやや抵抗してもがいて起きそうになったところで30秒。
ツブ、アワビは、早くから抵抗して、バタバタして30秒持ちませんでした。

4.さすりテスト

全員リラックスしてさすられていました。
ツブは喜び過ぎて膝の上に乗って、顔をなめようとしてきました。

5.持ち上げテスト

これはみ~んな、おとなしく持ち上げられたまんまでした。
リラックスして足だら~んとさせて、時々実験者の顔を確認したりして。

6.取って来いテスト

全員紙玉を追いかけました。
追いかけて行って、くわえて取ってこなかったのは、あわびとひじき。
手元までちゃんと持ってきたのが、わかめ、こんぶ、モズク、ツルツル、ツブ、ホタテ。
特にツブは喜々として持ち帰りました。
ウニとアオサは、持って帰る途中で、ガオ父さんがよくやるみたいに、自分で玉をポトリと落としてまた拾って、ひとり遊び始めちゃいました。

7.指つまみテスト

ウニ以外は、10秒間ぜんぜん嫌がらないでつままれてました。
ウニは2~3秒で痛がってました。

8.おどかしテスト

ステンレスのお皿をナイフでたたいて音を出したのですが、初めの2・3匹は、音の出し方を「カンカンカン・・・」って小刻みにたたいたので、怖がるどころかむしろごはんの合図だと思って喜んで近づいてちゃったので無効でした。たたき方を変えて、「ガーン」と大きな音をさせると、みんな一瞬びくっとして立ち止まるけれど、数秒後には音のした方に近づいて確かめにくる子ばかりでした。
意外とビビり具合が大きかったのがホタテでした。音に敏感みたいです。

9.かき回しテスト

ほとんどの子がタオルを追いかけようとしました。
若干距離がある感じがしたのが、ホタテとあわび。
すぐに飛びつかずに観察してから動くタイプみたいです。
反応が速いのはツブとモズク。
興味を示して見ているだけで追わなかったのが、ひじき、ウニ、ツルツル。

ウニは指つまみでしょげてたから、いつもならもっと反応してたかも。
ツルツルの時は近所の子供が園から帰ってきて声がしたり、他の犬が吠えたり、気が散る要素が多くて、ちょっとまずかったかな・・・。

でも、ひじきとツルツルはおっとりタイプなのは確かです。
庭で遊ばせているときの様子を見てると、アオサも加えた3匹がヘタレトリオ。
モズクやこんぶ、ツブたちパイオニア軍団が果敢に新しいことにも挑戦してどんどん行動範囲を広げていくのに、ヘタレちゃんたちは、付いていけなくてピーピー、クンクン言ってる。
甘えさせてもらえるご家庭向きです。

10、落ち着きテスト

これもおどしテストと同様の結果です。
どの子もおびえたり逃げたり、という反応はありません。
一瞬止まって見て確かめる、という落ち着いた反応です。
びっくりした時の腰の引け方がホタテが一番大きかったかな。
ホタテちゃん、強気に見えて、実はビビりかもしれません。

以上、長々とお付き合いいただきありがとうございました。
子犬選びの参考にしていただければ幸いです。



性格テストやってみました!その3
ニコの子犬たちの性格テスト、1匹ずつの動画編集、ようやく終わりました!
残りの3匹。

ウニ編


アオサ編


ツルツル編




性格テストやってみました! その2
昨日の続きです!

ひじき編


こんぶ編


わかめ編


あわび編



性格テストやってみました!
昨日、ちょうど子犬を見に来てくれたいとこにも手伝ってもらって、子犬10匹の性格テストをやりました!
10匹いるとけっこう時間かかって大変でした・・・Sちゃん、お疲れさま、ありがとう。

で、その後、動画を編集してみて、あちゃーっといくつか撮り損ねていたり、フレームから外れてたり、陰になってて見にくかったり・・・
娘を使って撮りなおそうかとも思ったのですが、とりあえず昨日撮ったのだけで編集してまとめてみました。
と言っても、まだ3匹分ですが、おいおい全員分アップしますね。

子犬の性格テスト、参考にしたのはこちらのサイト↓
http://www.koinuno-heya.com/erabikata/check.html#three

「ヴォルハードの子犬性格テスト」というのをやってみました。
テストは、1匹ずつなじみのない場所で子犬の知らない人が実施することになっています。
場所は、うちの駐車場なので、多少なじみはある場所でしたが、実施者は初対面です。

内容は、

・呼び込みテスト
・追いかけテスト
・押さえつけテスト
・さすりテスト
・持ち上げテスト
・とってこいテスト
・指つまみテスト
・おどかしテスト
・かき回しテスト
・落ち着きテスト

の10項目。

詳しい説明は長くなるので、リンク先をご覧くださいね。
それぞれどんな反応かによって採点するようになってます。
動画をご覧になってみなさんで採点してみてください。
だいたいどの子も3か4で、ペットとしてふさわしい性格の範疇だと思います。
ちょっと活動的すぎかもしれない子もいますが・・・。

では、まずは10項目ちゃんと録画できていたツブから。


続いてホタテ。最後のテストがフレームの外で撮れてませんでした・・・


そして、黒い女の子のピンクもずく。
もずちゃんもおどしテストが撮れてなくて、落ち着きテストも陰になっててよく見えないので省きました。


今日はとりあえず3匹分。あとはまた明日。

動画編集って時間かかる~((+_+))
でも、おかげでiPhone使っての動画編集にだいぶ通じてきました。
今回は、モザイクかけられるアプリも見つけて使い方わかったし、画面分割して複数の動画を同時に再生できるアプリも入れたし、iMovieでタイトル入れたりもできたし、ムフフって感じです。
続きもお楽しみに~



生後7週間!
子犬たち元気に成長中です。



甘噛みはだいぶソフトに噛むようになってきました。
ビビりかと思ったピンクひじきが、意外と強くなってきました。
ホタテは独立独歩、オレンジもずくは外交的、甘え上手はあおさとツブ・・・
という感じで、ひとりひとりの個性がはっきりしてきて、見ていて面白いです。

毛の伸び方も特徴が出てきて、もずくとこんぶは口の周りの毛が短めです。
ひじきとわかめは口元ももじゃもじゃ。

毛色も墨色のような黒と海苔の佃煮みたいな赤みがかった黒があります。
微妙なんですが。
サクラの子のロク・ナナがそうでした。赤みがかってるい方が退色するみたいです。

今日の午後、時間あるので、娘を使って子犬の性格テスト、やってみようと思います。乞うご期待。





ひさびさの静止画
しばらくぶりに子犬たちのめいめいの写真撮りました!

ずいぶん大きくなったでしょう?
ドゥードルらしい顏になってきましたよ。

まずはツブとホタテ。
相変わらずのホタテのドヤ顔。


ピンぼけ失礼!アワビとウニ。
アワビは性格も明るくて愉快な子。
ウニは静かな子。


白ワカメとオレンジモズク。
モズクは積極的で勇気のある子。
ワカメは慎重派かな?


この子たちもピント合ってないσ(^_^;)
黄色こんぶと無印ツルツル。
こんぶは元気いっぱい、ツルツルはおとなしめかな。


下の2匹、本当はもっとかわいいのに、ピンぼけだったから寝てるの起こして撮り直ししたから、不機嫌そう(^_^;)

ピンクひじきに青アオサ。
青ちゃんはニコ似で毛がボサボサ…
ひじきはちょいと怖がりでビビりちゃんです。
でもその分、人に頼ってきてかわいい♡いつも足元にいます。甘えん坊になると思われます。


ピンぼけはこんな感じ…


大きくなるに連れて、10匹って多いな、とつくづく思う、このワラワラ感。


早く塾の方の一部屋空けて犬部屋完備して、特大サークル設置したいけど、なかなかできない…

とりあえず、毎日数回、庭や駐車場でフリーにして遊ばせてるから運動量は十分足りてると思います。

トイレも、サークル内のバリケンから遠い方半分くらいにするようになってきたので、だんだんトイレシートの枚数を減らして場所を狭めてます。

でも、メッシュシートをイタズラするやつらがいて、時々こんなありさまに…


で、もっと頑丈なプラスチックのメッシュがセットになったワイドなトイレトレーを注文。届いたらそれにします。
市販のトイレトレーで習慣づけておいた方が、新しいお家でも慣れやすいもんね。


やっと高校受験は終わり、塾の進級案内も作った。今週は子ども英語の研修に、塾のチラシも作らないと…

でも、今週乗り切れば来週からはかなり時間ができるから、がんばれ、私!




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.