FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
5月生まれの子犬たちは全頭予約済みになりました。次の出産は10月以降です。
ヒメ・マロのおすわり

ハッピーの子たち、2匹ともおすわりが上手にできるようになりました!とくにマロはとても落ち着いています。





マロくん、今度の土曜日に見学申し込みがありました。気に入っていただけるといいなあ。
ヒメは2月23か24日ごろお届けする予定です。

ミルキー、ボンに続いて、一昨日からニコのヒートが始まりました!1週間違いなら対応できるので、ボンとニコ、どちらも来月交配予定です!
スポンサーサイト


ミルキー×ポンポン
ミルキーとポンポンのカップリング、成功です!この組み合わせは2回目だからスムーズでした。



2ヶ月後に出産予定です!

ポンも22日にヒート始まりました。
2月に入ってからジャンとお見合い予定。うまくいくといいのですが。。。
ブラウン同士の組み合わせで期待は大きいので。

ニコもそろそろかな…

ヒートまだ来てない子たちも、なんだか興奮ぎみで、女の子同士でマウントしたりされたり、ワチャワチャいつも以上にハイテンションです。
まだまだ寒いですが、うちの犬たちは一足先に春です。


ヒメ・マロ、初ワクチン
ハッピー子のヒメとマロ、元気にしてます!生後2カ月を過ぎたので、1回目のワクチンを打ちに行って来ました。

ヒメ 3.60kg




マロ 3.65kg



ふたりともキャリーに入れてから、移動中も病院についてからも、ひとことも声を出さないで、とってもおとなしかったです。
ビビっているわけではなく、落ち着いて静かにしてました。なかなかよい性格です。




ふたりともワクチン前に簡単な診察してもらって異常なし!注射の時も微動だにしないで本当におとなしかったです。

家に帰ってからはいつものように元気にハッチャケてました。オン・オフの切り替えがうまくできる子たちみたいです。きっと飼いやすいと思います!



ヒメ&マロ、お庭遊び
ハッピーの子たち、元気にのびのび成長中です!

ヒメちゃんの上目遣いに磨きがかかってます♡

横向いてるとこんな感じ。



早いものでもう生後8週間。
母乳はほぼ卒業して、今食事は朝夕2回
ふやかしたドッグフード、夜はおやつ程度にドライのままのフードを与えています。

毎日、親だけでなくおばさんたちとも一緒に遊んでもらって、だいぶ社交的になりました。
控えめだったマロも、呼んだら喜んで寄って来ます。

動画もどうぞ♪



トリミング月間
今週は良い天気で比較的暖かいので、1日1匹ずつトリミングしています。

水曜日はツルツルのフリースのパンツを脱がせ、昨日は猿っぽいピグモンを少しは犬らしく。



…やっぱり猿っぽい…
赤い服着せたら、ちゃんちゃんこ着た日本猿🐒みたい。

今日はこちゅこの初カット。



ピグモンもこちゅこも、ボディにバリカン入れるのは生まれて初めて。ほわほわのうぶ毛を刈って、しっかりした密な毛になりました。でも、柔らかくていい手触りです!

ふたりとも嫌がらないでおとなしくカットさせてくれて、それぞれ1時間半くらいで出来上がり。
素人なので、雑なところはあちこちありますが、まあ我が家は美観より実用性重視。衛生面と機能面で問題なければよしとします。

去年のうちにみんなきれいにしたかったけどできなかったから、今月こそは!全員お手入れするぞ~!
ということで、今月はトリミング月間。
カットしなきゃいけない子がまだあと8匹。今月中に終わるかなあ…


冬晴れが続きます
北日本は大雪でたいへんそうですが、こちら太平洋側は毎日ピーカンで、空気も澄んで遠くの景色がよく見える毎日です。日の出、日の入りの空に綺麗なこと!


冬休みが終わり、やっと昼間の時間が自由になりました!少しずつ犬たちの手入れをしていかないと。

一番ひどかったのがツルツル君。だいぶ長いこと放置していて、すっかり毛玉というかフェルトのズボン履いてるみたいになってたツルツルの下半身の毛をやっと昨日カットしました。ハサミでジョキジョキしただけでちゃんと仕上げてないですが、スッキリして歩きやすくなってツルちゃん嬉しそう。また後日、きれいにバリカンでそろえます。


今日もいい天気だし、霜の降りてた地面も乾いたので、男の子たち勢ぞろいして動画撮りました。
いつもはガオ・ツルツル・ポンポンの3匹と、ジャン・オリゼーの2匹に分けて遊ばせているので、5匹一緒は久しぶり。ジャン・オリゼーが大きくなりました。





オリちゃん、小ぶり予想でしたが、普通に大きくなりましたね。。。体高はツル・ポンの中間くらい、体長はゴールデンの血が濃いから一番長いかも。



オリゼーは生後9カ月まで犬舎から出たことなかった子で、いろいろ問題ありでしたが、うちに来てはや4カ月、先月1歳になって体はだいぶ出来上がってきた感じがします。姿勢も歩様もだいぶ改善されました。でも精神年齢はまだまだお子ちゃまで、おバカちゃんなので、しつけはうちの子たちの何十倍も時間がかかります。

うちの子たちなら1、2回でわかることをなかなか理解してくれない。言うことを聞かないというか、言うことがわからない。人間の言葉や仕草、感情がうまく伝わらないんです。うちで生まれ育った子たちは、生後2カ月くらいまでに人の言葉や表情を読み取れるようになるのに、オリゼーはよくわからないからこっちが望んでいるのと逆なことをしたり、怒られても何が悪いのかわかんないでポカンとしてる。うちの子たちならコラ!の一言で、ピタッと止めるのに。幼少期の環境がいかに大事かを思い知らされています。

オリゼーは、じっくり時間かけて、精神的にもちゃんとおとなになれるようにまだまだ育て直しが続きます。

一方、月齢が近いジャンは、ちゃんとしたプードル専門のブリーダーさんの出身なので、体格も毛色・毛質も申し分なく、性格もとっても良い子です。年齢のわりに落ち着いていて、人の言葉をよく理解できます。フリーにするとピョンピョンよく跳ねて元気にいっぱいだけど、ケージの中ではいないみたいに静か。オンオフの切り替えがちゃんとできる子です。ジャンは全然問題ないので、今年からはお仕事してもらいたいと思ってます。


女の子たちは、今日ミルキーが出血確認できていよいよシーズン突入!
ミルキーは、予定では去年の11月くらいのはずだったのになかなか来なくて、だいぶ間が開きました。いつになるか予測がつかなかったので、先日の記事では含めてなかったですが、前回とっても良い子たちが生まれたミルキー×ポンポンの組み合わせにもう一度トライします!今月下旬に交配、うまくいけば3月下旬に出産予定です!

やっとはっきり見通しが立ちます。
ミルちゃんもハッピー同様お歳なので、たぶん今度で最後のお産。かわいい子を頼むね!




ハッピー子たちの動画
日曜日に撮った動画です。
いろいろあってアップするのが遅くなりました…

2匹編
ヒメちゃんの天真爛漫ぶり。




マロちゃん編

上の動画をマロの部分だけ編集しました。



マロ、遊び方も控えめでいじらしいです。



今年の出産予定について(追記あり)
年が明けてそろそろ1週間、ごあいさつが遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

冬休みになる前は、休みになったらあちこち掃除するぞ~!とやる気マンマンだったのですが、いざ休みになるとすっかりだらけてたいしたことができないまま冬休み終了。のんびりしたお正月でした。5日から塾の冬期講習再開してバタバタしております。



ハッピーの子犬たちは元気、元気。日に日に活発になって、ヒメはもちろん、ちょっとひっこみじあんだったマロも、手を出すとしっぽを振って寄ってきます。ご飯もモリモリ食べてずいぶんドッシリ重くなってきましたよ。





胸に白い毛のある女の子はご予約済みですが、真っ黒な男の子はまだオーナー様募集中です!!



時々、今後の出産予定についてお問い合わせいただくので、今の時点での予定をまとめてお知らせします。

まだどの子も発情期が来ていなくて、はっきりした予定が立たないのですが、だいたいの予想では、1月中にニコとグー、2月ごろボンとツッキーが発情期になる見込みです。ワカメは5月ごろです。

うちでは同時期のお産は2胎までがスペースとマンパワーの限界。でも1ヶ月以上開いていれば先に生まれた子たちが離乳するので、次のお産も可能かと思いますので、今年の春は2~4胎生まれてくれたらいいなあ、と思っています。



まず、お母さん犬に発情期が来てから子犬をお譲りできるまでの時間の流れを確認しますと…


発情期

↓(約2週間)

交配

↓(約2ヶ月)

出産

↓(約1ヶ月)

見学・ご予約受け付け

↓(さらに約1ヶ月以上)

子犬の譲渡

という流れになりますので、これからすぐに発情期になったとして最短で次の子犬が譲渡できるのは4ヶ月半後の4月下旬以降になります。
まず、その点をご了承ください。

もっと早くから飼い始めたい方はどうぞ他のブリーダーさんを当たってください。



次に予定している両親の組み合わせと生まれる可能性のある毛色とサイズです。

----------1/28追記----------

⓪ミルキー(ゴールデンレトリバーmix)×ポンポン(スタンダードプードル・レッド)

1月25日に交配しました❣️うまく行けば3月下旬に出産予定です。
子犬たちは、体重20kg前後のスタンダードサイズで、毛色はアプリコットかレッド系になります。
前回の同じ組み合わせの子犬たちの写真は③↓をご覧ください。

------------------------------

①ニコ(ラブラドゥードルF1・ブラック)×ガオ(ミディアムプードル・ブラック)



子犬は12~18kgのミディアムサイズになります。

毛色はブラック:イエロー系(クリーム、アプリコットなど):ブラウン(チョコレート)=9:4:3の比率で生まれます。
1胎に8匹生まれたらブラウンが1~2匹、イエロー系が2匹、ブラックが4~5匹の確率。写真は同じ両親で去年の3月に生まれた子たちです。



ニコの子どもたちは人気があって、お好みの毛色・性別・サイズ・毛質の子が生まれるのを去年から楽しみにお待ちいただいている方が何名かいらっしゃいます。ご希望通りの子犬が生まれたら、ずっと待っていてくださった方を優先にお譲りしたいと思っています。


②グー(ラブラドゥードルF1b・ブラック)×ジャン(スタンダードプードル・ブラウン)



ジャンは初めての交配なので、うまくいくかわからないのですが、成功したらちょっと大きめ、おそらく20kg前後のスタンダードサイズで、毛色はブラックとブラウン(チョコレート)が半々の見込みです。


③ツッキー(ゴールデンドゥードルmixF1)×ポンポン(スタンダードプードル・レッド)



この組み合わせも初めてで、うまくいくか心配ですが、それぞれ別のお相手との間にかわいい子犬たちを設けているので、きっと大丈夫と思います。

両親とも20kg前後で、うちの子たちの中では大きい方なので、子犬たちも20kgくらいのスタンダードサイズになると思われます。毛色は全頭ゴールド、アプリコット、レッドなど薄茶色系になります。ブラックやブラウンは生まれません。

ご参考までにツッキーの母親とポンポンとの間の子犬たちの写真を。毛色はこんな感じになると思います。




④ボン(ラブラドゥードルF1b・ブラウン)×ジャン(スタンダードプードル・ブラウン)



この組み合わせも初めてなので、どうなるやら…
うまくいけば子犬たちは全員ブラウンになります。大きさは、15~20kgくらいを予想していますが、もっと大きくなるかも。ボンがジャンよりかなり小柄なので、交配がうまくできるか…もしだめなら人工授精も視野に入れて準備したいと思っています。ブラウン同士は貴重な組み合わせなので。
(追記:2月5日、無事に交配成功しました!うまくいけば4月上旬に出産予定です。)

当面の予定はこんな所です。

親犬たちは全員遺伝子検査済みで、プードル及びラブラドゥードル、ゴールデンドゥードルの検査項目にある遺伝病について問題ないことを確認しております。

*親犬の写真が一部かなり前の物ですが、ご容赦ください。





Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.