FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
次の出産は10下旬月以降です。お問い合わせはメールフォームから。
ヒメ・マロ、ワクチン2回目
ハッピーの子たち、早いものでもう生後3ヶ月を過ぎ、昨日は2回目のワクチンを打ちに行ってきました。

ヒメは先週も来たから車に乗るのは3回目、だいぶ慣れてきて酔わずにすみました。マロは1ヶ月ぶりで2回目なので、まだ緊張していて駐車場でちょっと嘔吐してしまいました。お迎えの時は大丈夫かな…少し慣らしておこうかな。


2匹ともおとなしく診察してもらい注射もピクリともせず終了。ヒメのマイクロチップの確認もOKでした。





マロは来週の土曜日にお迎えです♪

ヒメはちょっと事情があってお迎えは延期になりました。まだ当分は家にいます。




スポンサーサイト


グーも無事に
昨夜というか今朝というか、早朝未明にグーとジャン、無事に交配できました!

そろそろいい時期だよねーと思いながら、あまりの強風と砂埃に昼間はパスして、やっと風がおさまった夜のトイレ出しのあと、ふたりきりにしてみました。

今回も私は何もしないで見守るだけ。全くの自然交配ですんなりOKでした。ジャンは優秀な繁殖犬です!

夜だし、背景が黒い除草シートでグーが顔しかわからないひどい画像ですが、一応証拠に貼り付けておきます。



これでこの春の仕込み(?)は終了。あとは無事にみんな受胎してくれて、無事に生まれてくれるのを願うのみです。


ヒメちゃんマイクロチップ挿入完了
春一番が吹きあれた昨日、ヒメにマイクロチップを入れて来ました。新しい飼い主さんのご要望で、来週お届けするまでにワクチン2回とマイクロチップ挿入をしておくお約束です。



ちょうど5.0kgでした。
診察台の上で、チロッと上目遣いで見上げる目つきがガオパパそっくり!

来週、2回目のワクチン打つ時にマイクロチップの確認をするそうです。登録も飼い主さん名義で済ませておきます。あと1週間だね。飼い主さん、楽しみに待っててくれるよ!

ヒメを送り届けたら、マロは自宅のリビングに移動して、ピグモンやモコモコと一緒に遊んでもらいながら1カ月過ごす予定です。その間にしっかりトイレも犬社会のマナーもしつけておきますね!


さて、その前にジャンとオリゼーを男子寮(犬の数が増えたので、約6畳ユニットハウスをドッグラン前に置いて男の子たち専用のハウスにしました。今、ガオ・ポンポン・ツルツルの3匹入居済み。まだまだ入居可!)に引っ越し、こちゅこもそろそろ男子たちにお尻の匂い嗅がれるようになって来たから女の子部屋に引っ越ししなければ。


一途なツッキー
ツッキー、出血から13日目の昨日、無事に交配できました。
でもお相手は…
またまたツルツルくんでした!




本当は、小さめの子犬の需要が多いので、ミディアムのガオとかけたかったのですが、ガオは一生懸命がんばって、段差も利用していろいろやっみたけど、うまくいかず。。。

ならばアプリコットやレッドなど薄茶色の毛色の方が人気があるので、ポンポンとなら全頭そういう毛色になるから…と思ってポンポンと会わせてみたんですが、ツッキーが断固拒否!!ポンポンが乗ろうとすると歯をむいてうなるし、腰落としちゃうし、あげくの果てはお腹出してゴロンと寝っころがって、やれるもんならやってみな!的な抵抗。笑ってしまいました。

そんなにイヤならしかたがないよねぇ。

またみんな真っ黒の子たちになるけれど、ツルツルお願い!とバトンタッチ。

すると、ツッキー、さっきと全然態度違うじゃん!明らかにうれしそうにルンルンして来て来て!って誘ってるし、ツルツルはジェントルマンだから強引にガバッと襲ったりしないで、そっと近づいて、でも確実に…。あっさり何十秒かでめでたく成功♡

犬にも相性があるんだわあ、と痛感した日でした。
(ミルキーは逆にツルツルやガオは拒否、ポンポンはOKだったしね~。)


というわけで、なかなか人間の思惑通りにはいきませんでしたが、それも生命の神秘、何か必然性があって、この組み合わせが一番良いのだと思います。

実際今まで2回この組み合わせで生まれた子どもたち、みんな良い子で飼い主さんからの評判も上々だし、1胎に1~2匹生まれるブルーの毛色も魅力的なので、また次ブルーの子が出たら残したいかも。新たな楽しみができました。

大きさも小さい子は15kg、大きい子は30kgとバリエーションがあるので、さまざまな要望に応えられると思います。何より今までの実績があり、飼い主さんたちからの情報をもとに大きくなった時の予測がしやすいのは強みです。

きっとまたかわいい子たちが生まれてくれることでしょう。名前はこんどは「の」に決めてるんです♪(ツッキーの本名は「つきの」だから。)

無事に妊娠できたら4月半ばに出産予定です!


ベイダー君が遊びに来てくれました!
先週の土曜日、ハッピーとガオの前回の子、ベイダー君が遊びに来てくれました。



全身もふもふで、しっぽもふさふさ♡
今生後10ヶ月で、体重17kgだそうですが、触ってみるとちょっとぽよぽよしてたので、ベスト体重は15kgくらいかな?今は冬だから…とご主人おっしゃっていたので、きっと暖かくなったら引き締まるのでしょう(笑)


子犬の頃は今のヒメ・マロによく似ていました。



だから今のベイダー君はヒメ・マロの未来予想図です!

ご主人がナチュラル志向であまり毛をカットしていないそうで、目にかかる毛が伸びているのが気になり、少しだけ切らせてもらいました。ほんとに少しだけ、この△の部分だけ。



あ~ら不思議!それだけで、お目々ぱっちり(*☻-☻*)
こんなに違います!



子犬たちと、ハッピー母さん、ガオ父さんも一緒にしばらく自由に遊んで、見ているだけで楽しかったです。子犬たちもお兄さんに遊んでもらえて良かったです。

カメラ嫌いで、止まってくれないそうですが、おもちゃで気を引くとちゃんとカメラ目線くれました。

奥様が日頃のベイダーの様子を話すとき、「本当にこの子、天才なんです❗️」って何度もおっしゃる親バカぶりが、なんとも微笑ましくて嬉しかったです。

動画にまとめてみました。ぜひご覧ください。



ベイダー君、ご主人様たち、来てくれてありがとうございます!また会いましょう~‼︎





今度はニコ
よそは雪でたいへんそうで、SNSのタイムラインは雪景色だらけですが、さすが房総、常春の国、雪になりません!!昨日も雨でした。寒かったけど、風強かったけど。

今日は朝のうちに雨があがり、きれいな青空。
ワンコたちも、足元を気にせずのびのび走り回っていました。

さて、ハッピーの子のマロくん、先週見学にいらしたご家族に迎えていただけることになりました!お迎えは春休みになってからなので、まだ当分はうちにいます。ヒメもずっと一緒に遊べるから良かった!

そして、今日はニコのヒート始まって12日め。見たところいい感じに柔らかくなってきたので、ガオとふたりにしてみました。はい、すんなりOKです!もうね、この2匹はベテランだから。



直射日光だと、ガオの毛がけっこう茶色っぽく見えますね。

さあ、これで4月の10日ごろには、また3色の赤ちゃんたちがモニョモニョしてるのが見られるかなあ。楽しみ、楽しみ💕

あとは、ツッキーとグーをどうしよう…

グーはジャンとかけてみたいです。チョコレート色の子犬が半分出るはず。ボンの子とはまた少し毛色が違うかもしれないし、グーの毛質が私は一番好きだから、ジャンとの組み合わせでどんな子が生まれるか見てみたいです。

ツッキーは、去年の秋のガオとの組み合わせ再挑戦するか、無難にポンポンにするか…

ツッキーはニコよりも体高があるので、ガオだと届かなくてたいへんなんですが、小さめの子犬を産ませるにはガオの方がいいんですよねー毛色は黒とゴールド系が半々になるはず。

ポンポンだと、毛色はきれいなゴールドかレッドになるけれど、けっこう大きめの子になりそう。

まあ、相性があることなので、ツッキーに決めてもらいましょう。


今日のヒメマロ
ハッピーの子のヒメとマロ、今日も元気です!
おすわりは得意技、マテもちゃんとできるようになりました!もうご飯はドライのまま、ポリポリ食べてます。



ハッピー親子は、自宅のリビング前のサンルームにいて、寝床とトイレをサークルで囲ってありますが、かなり前からサークルの扉を開け放して子犬たちは庭に出入り自由にしていました。開放してあるとサークル内にはトイレしません。庭の隅の人工芝の上にしています。

最近はハッピー母さんが子犬たちと長く一緒にいるのを嫌がるので、ハッピーは他のメスたちがいる犬部屋のケージに引っ越しました。朝・夕・晩、1日3回庭に放して自由運動とトイレタイム。その時に子犬たちとも遊んでいます。

子犬たちは、そろそろサークル内でお留守番ができるように、朝から夕方5~6時間くらいと、晩から朝まで7~8時間はサークルの扉を閉めて子犬たちだけで過ごさせています。朝、子犬たちは少し早めにサークルから出して遊ばせておいて、親犬たちを運動させてしまう時にまたサークルに入れます。夕方は親たちを出す時に一緒に放して、親たちをしまったあともそのまま自由にしておきます。新しいお家でも夕方にはご家族が帰ったあとしばらく自由にしてもらえると思うので、それに似た日課に慣れさせておこうと思います。そして、夜の運動のあと、またサークルに入れますが、朝までおとなしくしていますよ。

新しいお家での生活になるべくすんなり馴染めるように、今からできることは全部やっておきたいです。






マロ見学、ポン交配
昨日は、マロの見学の方が、ご家族そろって来てくださいました。子犬たちも親たちも、たくさん触ったり抱っこしたり、散歩したりして構っていただけて嬉しかったみたいです。

女の子ふたりでヒメとマロ1匹ずつおすわりさせているところが可愛かったです❤️



ありがとうございました。お返事をお待ちしております。

さて、今日はボンが出血し始めてから2週間、そろそろ良い時期なので、ジャンとお見合いさせてみました。
2匹だけドッグランに放して自由に遊ばせて、いい感じに打ち解けてきたなあ、と思ったころ、鳥がトントン木の幹を叩く音がしたのでキツツキか?とそっちを見るとカラスでした!で、振り返ると2匹くっついてました!!



ジャン、初めてなのに、なんて早技💦
体高差がけっこうあるのに、介添えなしで一発OK。本能ってすごいわあ。
ジャン、無事に種オスデビューです。良かった❗️

ということで、2カ月後、チョコレート色の子犬が元気に生まれてくれることを期待❤️
母親・父親のどちらに似るかで、子犬たちの成犬時の大きさはバラエティがあると思います。小さくて10kg、大きくて20kg。大まかにミディアムサイズとしておきましょう(笑)楽しみです♪


ホッとして犬舎に帰ったら、グーもヒート来てました。
木曜日にツッキーも始まったばかり。
ラッシュだわー
どうしようかなーー





みんなのお母さん、ニコ
先月に引き続き今月もトリミング月間。特に交配を控えている子たちは今のうちにキレイにしておかないと。

昨日はジャンのおしりのあたりがモサモサしていたので、腰から後ろ足を短めにカットし、あと頭の毛も伸びてカッパみたいになってたから頭と顔もカット。ボディは長めに残すか全身ケンネルクリップで刈り上げてしまうか考え中。とりあえず交配に不都合のないよう下半身はスッキリさせました。

ニコも昨日シャンプーしました。
せっかくキレイになったから、今日はニコだけ連れてちょっとホームセンターへ。



車に乗り降りする時も、マテ!と言えば待ってるし、乗って!と言えば自分から飛び乗るし、降りて!と言えば、自分で降りるし、人混みでも怖気付くことなくスタスタ歩くし、犬用カートにも自分から入っておとなしく乗っていてくれる。なんていい子なの!

うちの子たち、特に訓練らしい訓練はしていないんだけど、人の言葉を理解する力は自然と身について、人の言葉や仕草で何をしたらいいのか、自分で判断してくれます。だから日常生活であまり困ることがないです。



他の犬を見ても興味は示すけど興奮することはないし、かわいい!って近づいてくれる人にはしっぽぶんぶんして満面の笑みで愛想振りまく。かわいいったらないです😍

ニコのこういう性格が、子供たち、孫たちに受け継がれていて、飼い主さんたちから愛されているのを知るのは本当に嬉しいです。

また次の出産も楽しみに待っていてくださるオーナー候補の方たちがたくさんいるから、がんばってね!ニコ母さん‼︎




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.