♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
5月生まれの子犬たちは全頭予約済みになりました。次の出産は10月以降です。
子犬コーナー模様替え
フラーリの出入り口に柵をやって子犬が出られないようにしてありましたが、シナモンとマーシュが何度か脱走。ご飯の時にはフラーリやサークルから出して空いてるスペースで自由にさせるけれど、もっと遊びたいよねー

ということで、子犬コーナーを模様替えしました。フラーリとサークルを撤去して、3胎の子犬たち一緒にして、1.5m×1.5mのスペースをサークルで囲い、その中に寝床とトイレ(今は寝床以外全部がトイレですが…)を設置しました。

こんな感じ。



お母さん犬たち3匹とも自分の子以外の子犬にもおっぱい飲ませてくれて、みんなで協同して子育てしてます♪



誕生日は、ニコの子たち 10/24、ボンの子たち 10/25、ツッキーの子 11/2ですが、最後に生まれたツッキーのひとりっ子の育ちがいいので、一緒に9匹兄弟として育てちゃいます。
子犬同士で噛み合ったりじゃれついたり、おすもうとったり、よ~く遊びます。かわいいです😍



前回まで使っていたサークルはだいぶサビたりして汚くなってきたので、外で使うことにして、子犬のオーナー様からのお下がりのサークルを使わせていただいています。ありがとうございましたm(_ _)m

子犬たちの毛布代わりに使っているフリースも、オーナー様からお仕事で出た端切れをいただいたものです。重宝しています。ありがとうございます。

他にも使わなくなったケージやサークルを提供してくださった方々、皆さまの暖かいご支援で、子犬たちをのびのび育てる環境を整えることができています。トイレシートやおやつの差し入れも助かりました。皆さまのご厚意に心からから感謝いたします!





スポンサーサイト


昨日の子犬写真と動画
昨日撮った子犬たちの写真です。
ご飯食べた後で、お顔拭いたばかりでテカテカしてます。

順番に撮っていくうちにフェンネル寝てしまって、起こして撮ったらなんて眠そうな!

あんは、写真に撮ると馬面に写って可愛くなくなってしまい残念。実際は、メグとちょっと見には見分けがつかないかわいい子なんですよ。








昨日のご飯食べたあと動き回っているところの動画です。ちょっと暗くて黒い子たちの見分けがつきにくいですが。

お互いにガブガブ、カミカミするようになってきました!




離乳食スタート
ニコの子たち、ボンの子たち、生後1カ月になりました。おかげさまでとっても元気にすくすく育っています。数日前から離乳食を食べ始めました。

ツッキーの子のバジルは、まだ生後3週間ですが、育ちが良く歯も生えてきているので一緒に食べさせ始めました。

今朝の動画です。




まだ母乳も飲んでますが、だんだん母乳の量が減って離乳食が主になっていきます。母犬は徐々に距離を置くようになり、人間が代わりに世話をする比率が高くなる時期です。一番かわいいけど一番たいへんな時期。でも、これからの1カ月が子犬の性格を決めると言っても過言ではないので、皆さんに愛される子犬に育つよう、ブリーダーのがんばりどころです。

な~んて言って、本当にかわいくてしかたない時期だからがんばるも何もないんですが。

今日はマリーちゃんの未来のオーナー様ご家族が、マリーに面会に来てくださいましたが、その前の子犬たちの様子です。



ほとんどの子が寝ちゃった中、ブラウンの子たちだけ起きていてじゃれていて、とくにメグがめちゃくちゃかわいかった~😍


縁は異なもの
ここ数日、新たに子犬のお問い合わせを数件いただきましたが、以前大型犬を飼っていた方ばかりでした。

そもそもうちに問い合わせくださる方は、ラブラドールやゴールデン、その他の大型犬を飼っているか飼っていたことのある方がほとんどです。最近でこそ知名度が上がってきたけれど、ラブラドゥードルなんて犬種を知っている人はもともとかなりの犬通の方が多いので。

当犬舎の子犬たちのオーナー様のうち、初めて犬を迎えるお宅はごくわずかで、半分くらいはすでにお家に先住犬がいるお宅で、あとは以前飼っていた犬が亡くなってしばらく経ってからやっぱりまた犬と暮らしたい、と探してこられた方です。

大型犬が好きだけれど、自分も歳をとってきて大型犬をまた子犬から飼うのは老後の世話を考えると自信がない、かと言って小型犬ではもの足りない、ラブラドールやゴールデンのような気質で、できれば抜け毛が少ないとありがたい、、、といったニーズでうちの犬舎と子犬たちを探しあてて来てくださる方が本当に多いです。わたし自身がそうなので、お気持ちはものすごくよくわかります。

一度レトリバー犬種など大型犬を飼うと、その存在感たるや人間の家族と同等で、我が家でもラブラドールが居なくなってから、何種類か小型犬も飼いましたが、小型犬何匹いても大型犬1匹の存在感にはほど遠くて、やっぱりラブラドールに戻りました。ただ室内で一緒に住むには抜け毛の問題がシビアで、トイプードルを飼ってからプードルって本当に毛が抜けないことと体臭の少なさに感動すら覚えていたので、ああ、プードルの毛皮をまとった小さいラブラドールがいたらいいのに…と常々思っていました。

そしてサイズも、ラブやゴールデンまで大きいと介護が必要になった時にたいへんなので小さめが良いのだけれど、せめて散歩しながら頭が撫でられるくらいの大きさは欲しいなあ、とか。
そんな犬がいたら飼いたいけど、どこにもいない…だったら自分で産み出すしかない!ということで、私はドゥードルのブリーダーになりました。

まあ、そんな経緯はここでは置いておいて、犬がとりもつ縁は不思議なもので、ブリーディングを始めて以来、種犬を入手する際も、子犬を譲渡する際も、そんなことってあるの??と思うようなミラクルな経験を何度もしてきました。

今回の子犬たちも、先代のワンちゃんが導いてくれたかのような不思議なご縁を感じるご家族と出会うことができました。

先日のシナモンの夢の話もそうですし、昨日は先代のワンちゃんの命日と同じ日に生まれたツッキーの子のバジルがご予約いただきました。

うちの子犬たちがどなたかのかけがえのないオンリーワンになれるのはなんとも言えない喜びです!!





今日の子犬たち
せっかくの祝日でしたが、午前中はかなりまとまった量の雨降りでした。犬たちも朝は雨が弱くなったすきに急いでトイレだけ済ませ、午後、お天気回復して地面の水もひいてから、改めてゆっくり遊ばせました。

今日の子犬たちの写真と体重です。
もう2kgを越える子が増えて、キッチンスケールでは計れなくなり、8kgまでの天秤ばかりに変えました。

マーシュ 2.0kg
カンタ 1.84kg
ローズ 2.04kg
マリー 1.44kg
フェンネル 1.68kg
シナモン 2.04kg



あん 1.44kg
メグ 1.46kg
バジル 2.06kg


そろそろ離乳食も初めて、少しずつ親離れの準備です。お母さん犬たち、あともう少し頑張ってね。


シナモン見学
昨日はシナモンを仮予約されていた方が見学に来てくださいました。

前に飼っていたワンちゃんが亡くなって1ヵ月くらいして、茶色いもふもふした犬と楽しそうに遊んでいる夢を見たそうです。また犬を飼いたいと思って探していたら、シナモンを見つけ、夢に出てきた茶色い犬にそっくりで、あの犬はこの子かしら?と。

実際に会ってみたらマイペースな性格も前のワンちゃんによく似ていて、すっかり気に入ってくださり、正式にご予約いただきました。ありがとうございます。

一緒に見に来てくれたお子さんもシナモンを気に入ってくれて、抱っこしたりおんぶしたり。シナモンは何をされてもされるがまま。さらには子犬とボールで遊びた~い!と言うので、子犬はまだボールで遊べないから、大きいお父さん犬たちと遊ぼう!とドッグランでジャン、ポンポンとボール投げや鬼ごっこして遊んでくれました。ジャンがとても嬉しそうにしっぽぶんぶん振りながら走っていて可愛かったです。



ポンポンは時々前足でドーンとど突いてたけど、ジャンはお子さんの前には出ないでずっと後ろについて走ってました。ジャンは性格の良い子だなぁと再認識できました。

ガオはマイペースにボールで一人遊び、オリゼーはだいたい私にしがみついていて、時々ポンポンと遊んだりして、お客様には無関心でした。

オリゼーvsポンポンの遊ぼうダンス。
無邪気でかわいい😍




子犬写真
子犬たちの写真、黒い子たちは顔がよくわからないのが悩み…
今日はよく晴れて明るかったから自然光で写真撮影。背景の色も変えました。ちょっとわかりやすくなったでしょうか?












あくびちゃんプチ里帰り
昨日は、ツッキーの最初の子どものあくびちゃんが、はるばる静岡から遊びに来てくれました!





まあるいお目々とフワフワのコートがとってもキュートな女の子でした。
うちの女子総出でお出迎えしちゃったから圧倒されてたけれど、ツッキーお母さん、ミルキーおばあさん、ニコおばあさん、ガオおじいさんと、ご対面できました。ツルツルお父さんとアインおじいさんは、里子に出してしまったから会えなかったけれど、それでもこれだけ母・祖母たちに会えるのはなかなかないよね、ってとても喜んでいただけました。



ツッキーはお客様の前ではとっても良い子!
お客様の前では…

また来てね~あくびちゃん!


そろそろ立ち飲み
ニコの子たち、しっかり立って歩けるようになったので、時々立ったまま授乳しています。



今日は助手に子犬を抱いてもらって撮影。

だいぶ顔立ちが整ってきました。

ボンとツッキーは、まだ普通に寝ながら授乳。
ボンの子たちは、なんとなくウサギっぽい。


ツッキーっ子バジルはカピバラっぽいです。


昨日の動画
昨夜の動画です。
子犬同士でじゃれて遊ぶようになり、かわいくてかわいくて😍いつまでも見ていたいです。

ボンの子たち、小ぶりですが、機敏で活発になりそうです。


ニコの子どもたち。


シェリが近くでうろうろしていてなかなかうまく撮れません。(>_<)

日に日に動きが活発になるので、シャッターチャンスを逃さないように、犬部屋に行く時はスマホを忘れないようにしなきゃ。


まるで9匹兄弟
子犬たち、オシッコの量が増えて床に敷いた新聞紙やタオルがビチョビチョになるようになってきたので、例のごとくトイレシートの上に園芸用のメッシュシートを重ねる作戦で、寝床の床を改装しました。



ニコの子たちの所は数日前に替えてありますが、朝晩トイレシート取り替えることで子犬の体も汚れないし、においも抑えられるし、とても具合がいいので、うちでは毎回こうしています。


お母さん犬たちが外に出ている間に寝床のお掃除しますが、ボンの子とツッキーの子も一緒にしてしばらく9匹まとめておきます。生まれた日は少し違うけどまるで9匹兄弟です。一番左のツッキーの子もニコの子にひけをとらない大きさです。




マリーちゃんのあくび❤️


子犬だけでいると、お母さん以外の犬たちもちょこちょこ子犬の所に寄っていきます。
今日は、チョコラブのシェリが、ボンの子に興味津々であやしているみたいだったので動画撮ってみました。



シェリももう少ししたらお母さんになれるかな?

今日の子犬たちの動画はこちら。



子犬たちの名前、ナツとメグ反対に言ってます…間違えました💦






子犬写真と動画アップ!
日に日に成長著しい子犬たち。
写真更新です。

<ニコの子犬たち>
黒♂ マーシュ 1650g、マロウ(ご予約済)→カンタ 1370g


黒♀ ローズ 1590g、マリー (ご予約済)1050g



クリーム♂ フェンネル(ご予約済)1290g
ブラウン♂ シナモン(ご予約済)1545g




<ボンの子犬たち>
ブラウン♀ ナツ(ご予約済)→あん 1013g、メグ 1062g



<ツッキーの子>
お目々開きました!
黒♂ バジル 1513g



動画もアップしました!
まだ動きは少ないですが、お尻を持ち上げて歩き回るようになりました。

ニコの赤ちゃんたち


ボンの赤ちゃんたち


ツッキーの赤ちゃん


実物はもっともっと可愛いのに、伝えきれないもどかしさ。ぜひ見に来てください!



子犬たちの写真更新(追記あり)
子犬たち、だいぶ目がぱっちりしてますます可愛くなってきました!昨日の写真と体重です。

<ニコの子犬たち>
黒♂ マーシュ 1461g、マロウ(ご予約済)1234g



黒♀ ローズ 1346g、マリー (ご予約済)929g



クリーム♂ フェンネル(ご予約済)1156g
ブラウン♂ シナモン(ご予約済)1322g



<ボンの子犬たち>
ブラウン♀ ナツ(ご予約済)776g、メグ 902g




<ツッキーの子>
黒♂ バジル 1200g


バジル、生まれたのは1週間遅いのにニコの子たちの体重に追いついてしまいました!


(追記)
土日でフェンネルのご予約が決まり、今日見学に見えた二組の方でマロウとナツもご予約いただきました。

残るは、黒♂の一番大きいマーシュ、黒♀の大きめローズ、ブラウン♀の濃いめのメグ、それにツッキーの子のバジルの4匹です。



見学とご予約状況
朝のうち少し雨が降りましたが、その後は晴れて、この週末はお天気良さそうです。

今日は見学の方が二組いらっしゃいました。
どちらの方も、まだ目が開いたばかりのこれほど小さい赤ちゃん犬を見るのは初めて、ということでとても珍しそうに赤ちゃん抱っこされていました。お母さん犬もその他の成犬も見ていただいて大きくなってからのイメージもできたと思います。どちらもすでに犬を飼われた経験のある方で、安心して子犬を託せそうなご家族でした。


黒の女の子、小さい方のマリーは仮予約済みとなりました。まだあまりに小さいので、もう少し大きくなって歩き回るようになってから見比べて、もしかしたらまだ予約されていない他の子に替える可能性もあるけれど一応マリーで、ということで、仮予約です。今後の成長を見守っていただいて、この子!と決まりましたら正式にご予約になります。

もう一組の方はクリーム色の子希望の方で、もしかしたら次にクリーム色の子が生まれるまで待っていただくことになるかもしれませんが、赤ちゃん犬たち、両親犬、その他の成犬も見ていただけて、いろいろお話しできて良かったです。

来るみなさん、母犬たちの人懐こさに驚かれます。普通子犬が小さいうちは、母犬は警戒心が強くて他人が近づくのを快く思わないものなのですが、うちのお母さん犬たち、いつでもお客様大歓迎で、赤ちゃん触られたり抱っこされたりしても全然平気で、むしろ私も触って~!って割り込んで来るくらいです。たくさんなでなでしてもらって、ボンなんて抱っこまでしてもらえて大満足だったのではないかしら。かまってくださってありがとうございました。


それから、メールでのやり取りでしたが、シナモンも仮予約になりました。見学にいらっしゃる日程がまだはっきりしないので、とりあえず仮予約で。お会いできる時を楽しみにしております。


明日は特に予定がないので、子犬たちの個別写真を更新したいと思います。
今日は子犬たちの代わりにすっかり慣れたタピオカ君の写真を。人をダメにするクッションがお気に入りのダメにされた犬。







名前は「タピオカ」!
昨日から仲間入りした生後4カ月のミディアムプードルの子犬の名前は、タピオカに決まりました!
タピオカミルクティーのイメージです。ミルクティー色の被毛の中の真っ黒なお鼻とお目々が黒糖タピオカみたいで。タビちゃん、とかタッピーとかタンタンとか呼んでます。



お里はモコモコと同じ青森のブリーダーさん。チュンコちゃんママのご厚意でうちに迎えることができました!将来のみんなのお婿さん候補です。チュンコママ、ありがとうございましたm(_ _)m

ちゃんとしたブリーダーさんのもとで、大切に育てられてきた子なので、少し月齢は経ってますが、素直な性格の扱いやすい子です。トイレもちゃんとみんなと同じ場所でシートにして、臆病なところも攻撃的なところもなく、すぐに他の犬たちとうちとけて仲良くなりました。
スタイルもプードルらしいスクエア体型でバランス良いです。



人懐こくて、昨夜は娘の枕元で寝てました。かわいいです😍



4カ月で体重7kg。お父さん15kg、お母さん11kgだそうなので、この子も15kgくらいになるかも。ミディアムプードルにしてはちょっと大きめだけど、うちのメスたちにはちょうど良い大きさになると思います。

お鼻真っ黒ですが、実はお父さんの毛色がシャンパンで、ブラウン遺伝子を受け継いでます。だからチュンコちゃんや、うちのボン・グーと交配するとブラウンの子も生まれるはずなのです!そして、アサリやツッキーとなら生まれる子犬は全部薄茶色系になるはず。1匹でうちの需要をすべて満たしてくれる素敵な男の子なのです!

まだお子ちゃまなので、いろいろイタズラもしますが、教えれば呑み込みは良さそうです。これから楽しみ❤️

みなさん、タピオカ君をどうぞよろしくお願いいたします。



もはや人間の方が犬小屋に住まわせてもらっている
今日は、リビングダイニングの模様替え。

今、私たちの自宅の方に、ジャム、モコモコ、ゆず、ピグモン、しろたんの5匹います。数は多いけど抜け毛の少ない子たちで、サイズも小さめだからラブラドールが1匹いるよりずっと楽です。でも、やはり頭数分のケージがないと何かの時に困るので、1匹に1つずつケージを置いています。

すでにダイニングテーブルは、犬たちのケージがちょうど下に入るテーブルに替えてケージの屋根となっています。そこにモコモコ・しろたんのケージ、テーブルの脇にピグモンのケージ。

私の作業机があった場所も、一回り大きいゆずのケージの置き場になり、ケージのサイズに合わせて自作した台の上にパソコン置いてました。壁際にあるスチール棚の一番下の段はジャムのスペース。7.5畳のダイニングにケージ5つ❗️そこにさらにもう一つ置く必要が…。

もう床に余分なスペースはないので、上に置くしかない!!

ということで、最近使用頻度が激減しているパソコンを塾の方に移動して、ケージを2段に重ねることにしました。


こんな感じになりました。





室内に人がいる時は基本的に犬たちもフリーにしていますが、人間がご飯食べてる間と、誰もいなくなる外出時はケージレストです。もう習慣づいているので、ハウス!というと、みんなさっさとケージにイン!ドアが閉まって(ロックされていない状態)いたら自分でケージのドアを前足でひょいと開けて中に入るくらいです。


なぜ新しくもう一つケージが必要か?
それは、今日からもう1匹家族が増えるからです!

新入り君はこの子!



詳しくはまた明日!





みんな目が開きました!
ニコの子、ボンの子たち、生後2週間経ちました。
みんな目が開きました♪

今日は横顔も撮ってみました。







マリー以外の黒い子たちとクリーム色の子は、けっこうたくましい顔つきですね。黒い子たち、毛は巻いているけど、骨格はラブラドールっぽい気がします。




こちゅこトリミング!
今日は、カラリと晴れた良い天気でトリミング日和。
そろそろこちゅこの毛が伸びて見苦しいし、暑そうだし、しょっちゅう水浴びするから蒸れて臭いし、もう限界。・°°・(>_<)・°°・。

で、こちゅこのシャンプー・カットしました。

だいぶ毛玉だらけだったからシャンプーしてからハサミで毛玉取りながら全体を短かめにカットしてから乾かしてバリカンで仕上げました。

頭はハサミで、あとは全身6mmのバリカンで丸刈り、よく言えばレトリバーカットです。ポーチュギースは頭の毛をこんもり丸くするのがポピュラーだけど、こちゅの毛はあんまりフワフワにならないので、頭も短かめにしました。所要時間3時間。

普段グルーミングちゃんとしていればもっと早く終わるんだけどね…ごめんよ、こちゅ…

そんな長い時間でも、こちゅこはずっとおとなしくやらせてくれて、とても良い子でした!









ビフォー写真は見苦しかったのでありません(^^;)

こちゅこは毛が密なので、バリカンで刈りそろえるとビロードみたいなスベスベの手触りになってなでると気持ちいいです❤️

毛が伸びて大きく見えていたのがスッキリスリムになりました。カット次第でいろんな表情を楽しめるのがトリミング犬種の良いところですねー
可愛さを再確認。




お目々開きました!
昨日の写真ですが、ニコの子の目が開いてきました!水色首輪のマーシュが一番手でした。




昨日のみんな。







今朝の体重。

黒♂マーシュ 972g、マロウ 878g
黒♀ローズ 861g、マリー 661g
クリーム♂ 908g
ブラウン♂ 878g
ブラウン♀ ナツ 607g、メグ 691g

ニコの子たちは、マリーだけ特に小さめで1日40gくらいの増加で、おそらく成犬時10~12kgのミニチュア~ミディアムサイズになると思います。アサリやボンくらいでしょう。
他の子たちは1日60gくらいの増加で、成犬時16~18kgくらいかと思います。ツルツルやグーくらいの大きめのミディアムサイズですね。

ボンの子2匹は、始めはナツの方が大きかったのですが、メグの方が追い越しました。ナツは1日35g増で成犬時10kgくらいかも。メグは1日50g増で、成犬時15kgくらいの予想です。

ツッキーっ子は、名前をバジルにしました!



ツヤツヤで肉厚のバジリコの葉っぱを連想。
ひとりっ子だから1日70g増、すくすく育ってます。同じ調子で増えていったらけっこう大きくなるかも。でも、離乳後は増え方がゆるやかになるかもしれないので、まあ、大きくて成犬時20kgくらいかと思います。顔はガオ似でプードルっぽい四角い顔してます。



子犬のオーナー様募集状況
子犬たち、いつ見てもお腹いっぱいでコロンコロンです。

昨日は乳房炎になりかけてちょっと食欲も落ちていたツッキーも、今日は持ち直してドライフードだけでもパクパク食べるようになって一安心です。昨日は缶詰もお肉も魚もミルクも、何を出しても少ししか食べずにプイッとされて心配してました。戻って良かった!



ツッキーっ子、名前はまだ考え中。



子犬が1匹だけだから吸われていないお乳が張りすぎると具合が悪くなります。長年の経験から生後3日めが一番乳房炎になりやすい時期です。こまめにチェックして硬くなってる乳房にはニコとボンの子たちも借り出して吸わせてお乳が溜まらないように気をつけます。お乳の流れが良くなれば大丈夫。あとはご飯食べさせすぎないようにして、調整します。




さて、子犬たちのオーナー様募集の状況ですが、黒い子たちは何人か希望者様と連絡を取っていて、近いうちに見学にみえる方もいらっしゃいますので、その方たちが選ばれた後残っている子がいたら募集いたします。

ブラウンとクリームの子たちに関しては、先日見学された方がフェンネルかナツかで今ご検討中ですが、他にはまだ明確な引き合いがないのでペットステーションとみんなのブリーダーに掲載しました。見学に来ていただいた順にお選びいただこうと思います。

お母さん犬たちが、おおらかでお客様に子犬を見せても全然平気なので、もういつでも見学OKです!でも、突然おいでになっても外出していることもありますので、前日までにお問い合わせください。


子犬詰め合わせ
連休初日、午前中一家族見学に見えたので、子犬たちを見学用のサークルに移したついでにニコの子とボンの子合計8匹並べてみました!





太巻きといなり寿司とガリ?
なかなか美味しそうな詰め合わせになりました!

左から
ナツ 512g、メグ 534g、シナモン 671g、マリー 534g、ローズ 705g、マロー 762g、マーシュ 790g。
上に横になってるフェンネル 740g。

ニコの子のマリーと、ボンの子のナツが小さめです。マリーはきっとアサリくらいの大きさかな?と思います。成犬になって体重10kgくらいに収まるかも。

クリーム色のフェンネルと、黒の男の子のマーシュ&マロー、ピンク首輪のローズは、1日60~80gくらいのペースで体重増えていて、メキメキ・ズンズン大きくなってます。男の子たちは成犬時20kg近くなるかも。ローズはグーくらいかな、16~18kgくらいになりそうです。

マリーやナツは、1日40g増とかで、たぶんこれからも同じペースで増えていくと思うので、この2匹はミニチュアサイズだと思います。

メグは最初ナツより小さかったんですが追い上げて来て、ボンお母さん(12kg)より大きくなるかもしれないです。毛の感じはボンに似ると思います。

アサリたちの赤ちゃんの頃の写真と見比べると、やっぱりフェンネルはミル(天太)そっくり。
そして、ボンの子2匹はティム・タムとよく似てます。

アサリたちが生後1週間ごろの記録↓
http://labpoobaby.blog.fc2.com/blog-entry-609.html

ツッキーの子もおっぱい飲み放題ですくすく成長中。元気です。名前何にしようかな?


生まれました!③
今朝未明、ようやくツッキーの赤ちゃん生まれました!
なんと黒の男の子1匹だけ、まさかのひとりっ子です!



前からお腹小さめだし、明らかに数は少ないと予想してましたが、忙しくてレントゲン撮りに行けなくて、まあ2匹はいるかな?て思ってました。

去年のニコみたいに想像妊娠ってことはないよねー?と聴診器当ててみるとちゃんと胎児の心音聞こえてたから、いないわけではないのはわかってたので、あとは出て来てくれるのを待つだけ。

広いツッキーのお腹の中ひとりじめして、かなりのんびりしていた赤ちゃん、やっと出て来てくれました。



384g、しっかり育っていてとても元気です。
1匹ではツッキーのおっぱい飲みきれないから、ニコとボンの赤ちゃんたちにも時々吸わせて乳腺炎にならないように気をつけなくちゃ。うちのお母さん犬たち、おおらかでそういうの気にしないから大丈夫。そのうちみんなで共同で子育てすると思います。



今日の子犬たち❤️








うちの今秋の出産は、これで一段落です。やっと安心して夜眠れます。

頭数は少ないですが、かえって母犬たちが余裕をもって子育てしていて子犬たちもいつも満腹でいられるので、これはこれでよし。去年の秋みたいにゼロでなかっただけ良かった!


残念だったのは、期待されていたラブラドール似の子犬がほとんどいなかったことと、クリームやアプリコットなどの薄茶系の毛色の子が少なかったこと。

ラブ似の子犬は、来年チョコラブのシェリにたくさん産んでもらいましょう。12月ごろ2回目のヒートが来ると思うので、ベテランのガオとの交配を考えています。うまくいけば久々のF1で、ニコのようなラブ似の子が多く生まれてくれるはずです。毛色は黒とブラウン。サイズは10~18kgくらいのミディアムになると思います。

クリーム系はアサリに期待します。来年アサリに2回目のヒートが来たら、レッドのスタンプーのポンポンと交配したいと思っています。今年アサリのお姉さんのつぶが、ポンポンとの間にかわいい子たちを産んでいるので、アサリとも相性は悪くないはず。ミディアムサイズのかわいい薄茶系の子犬たちが生まれてくれることでしょう。

ミニチュアプードルのピグモンが交配できるようになったら、来春はグーとかけてみて、小さめのブラックとブラウンの子たちを期待したいです。適度にカールしたクリクリの巻き毛でミニチュア~ミディアムサイズになると思います。グーは今まで2回の出産・子育てを上手にこなしてくれたから安心感があります。

来年の春の予定は今のところ以上の3組です。
状況によっては、もしかしたらもう1組くらい増えるかもしれないですが…。



さあて、明日から3連休、明日さっそく子犬の見学第1号のお客様がお見えになる予定です。
お天気が良さそうで良かった!久々にみんなドッグランでめいっぱい遊ばせてあげよう!





オリーくん里帰り
お待たせしておりますが、ツッキーまだ生まれません(>_<)子犬の数が少ないようで、4月のミルキーの時みたいにちょっとのんびりしてるみたいです。いい加減、今日あたり生まれてくれるはずなんですが…。


さて、今年の4月生まれのツッキーの子オリーくん、飼い主さんが遠くのご実家に旅行される間、オリーも里帰りしていました。

先週の土曜日から今日の夕方まで。

まだ子犬なので、リビング組のチビワンコたちと一緒にしました。来てすぐに慣れて、初日の夜でこんな感じに馴染んでました。うちの犬たちは犬なじみが良いというか、だれが来てもすぐに受け入れてくれるし、来た方もうちで生まれた子だし、全然抵抗なく溶け込んでしまいます。

一番右がオリーです。



トイレもすぐに覚えたし、人間の食事の時のハウスはゆずとシェアして一緒に入ってました。ゆずと仲良し。ガウガウ遊んでいる動画も撮ったけど、背景が…いろいろ写り込んでいるので、写真だけ。

左がゆず、右がオリー。



まだボディはトリミングしたことがなくて、産毛のほわほわのままだったので、飼い主さんの了承を得てカットさせてもらいました。

左ビフォー、右アフター。



全身6mmのバリカンで何も考えずに刈りました。
だいぶスッキリ、ゆずより大きいかと思っていたけど、実は小さかった!犬同士で遊んだあと、かなり暑そうにハアハアしていたのですが、刈ったあとは暑がらなくなりました。手触りもスベスベになって気持ち良いです!



うちの子だから当たり前なんですが、人あたりが良くて、なんの違和感もなくスッと近づいてきて寄りかかって寝たり、どこを触っても緊張せずにリラックスしているから、オリーをなでなでしながらゴロゴロするのが至福の時でした。

また来てね!






Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.