FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
ラブラドゥードルの次の出産は3月下旬から4月中旬にかけて3胎予定しています。ゴールデンドゥードルは4月下旬予定です。
犬部屋模様替えとテンちゃんの里帰り
今週の火曜日は、子犬たちのケージを撤去してサークルを設置、少し広くなってトイレと寝る場所をちゃんと区別できるようになりました。



日に日にトイレする場所がトイレトレー内に集中するようになって、掃除が楽になってきました。みんなお利口だわ!


そして、水曜日からしばらくシェリの子のテンちゃん(幼名ビスコ)が、お泊りです。写真右がテンちゃん。やっぱりパルの方が小さめです。



着いてすぐにもうずっと前からいるみたいに馴染んで、トイレも失敗なし。パルとよく遊び、超ハイテンションで遊びまくって充電切れで急におとなしくなって爆睡、というのを繰り返しております。パルも思い切り遊べて満足そうです。

トイレちゃんとできるので、終日フリーです。寝る時は私のベッドの足元。いたずらはほとんどしないお利口さん。



エルボとカペリーニを放している時も優しくかまってくれます。



これならお互いストレスなく過ごせるからちょっと長めの滞在だけど全然平気です!
楽しいホームスティを満喫しましょう!

テンちゃんの動画は、インスタグラムの方に上げてあるので、可能なら方はご覧くださいね。
あ、ここにリンク貼ればいいのか!

https://instagram.com/p/BkiCcllgROS/

エルボ、カペリーニともよく遊びます。

https://instagram.com/p/BkkiNIVg57r/
スポンサーサイト


月曜日の写真とエルボとカペリーニのこと
インスタグラムには火曜日に上げたのですが、その後毎晩寝落ちしまして…また2日、いや3日越しの写真更新です。。。

毎度遅くなってすみません。
ニョッキのウインクで許してください。



月曜日に 見学の方が2組いらして、ツッキーの子のラザニアとラビオリ、それぞれご予約いただきました。ありがとうございます。

あと行き先が決まっていないのは、フェットチーネだけですが、この子も新たに見学予約が入りました。

エルボとカペリーニは、あとで述べますが、健康上の問題があるので、有償での譲渡はいたしません。生後2カ月過ぎて、健康状態を見て、お譲りできるようでしたら里親さんを探すか、このまま我が家の家庭犬として生涯可愛がっていきます。

では、6月25日の写真と体重です。


《グーの子たち》

ムクロジ 3.1kg


クロモジ (ラルボ) 2.22kg


スグリ(チビタ) 2.1kg


オリーブ 1.96kg


クヌギ 2.34kg


クルミ 2.04kg



《ツッキーの子たち》

ラザニア 2.64kg


ラビオリ 2.24kg


フェットチーネ 2.36kg


マッケローニ 2.46kg


エルボ 1.6kg


ニョッキ 2.72kg


マニケ(メイ) 2.52kg


ペンネ 2.14kg


カペリーニ 1.66kg




さて、エルボとカペリーニの現状です。




エルボは目があまり見えていないようです。あまりぶつからずに歩き回っているので、全く見えないわけではないようですが、視覚よりも嗅覚と聴覚に頼っています。つぶらなお目々はぱっちりと開いて、眼球には異常がないみたいなので、おそらく網膜か視神経に問題があるのだと思います。エルボの前に生まれた子犬が死産で、エルボも産道にとどまっていた時間が長く、生まれた直後かなりぐったりしていたので、無酸素状態が長かったせいでしょうか?近々動物病院で診てもらう予定です。

それから、最近ミルクが鼻に逆流することが多くなってわかったことですが、口蓋裂があります。上あごの硬い部分、硬口蓋はちゃんとふさがっていて、裂け目があるのは奥の方の軟口蓋なので、生まれてすぐ口の中をチェックした時には気付きませんでした。今までミルクも普通に飲めていたし、多少フガフガすることはあったけれど、パルの時の方が大変だったから(パルは口蓋裂はありません)あまり気にしていませんでした。成長してお口の中も広くなって、哺乳瓶の乳首がちょうど裂け目にあたるようになったみたいで、ここ2、3日急に逆流が増えました。哺乳瓶だとうまくいかないので、昨日からシリンジに替えたら逆流せずに飲めるようになりました!ふやかしフードも普通に食べられるから、あとしばらくシリンジでミルク飲ませてあげれば大丈夫かと思います。

口蓋裂は、妊娠中の栄養障害や投薬などが原因と言われています。ツッキー妊娠中に薬は一切飲ませてないので、栄養不足?つわりの時期にあまり食べてくれなかったのが影響したのかな?10匹もお腹の中ぎゅうぎゅうに入っていて、エルボのところだけ血流が悪かったとか?なぜかははっきりわかりませんが、エルボにだけ不幸が重なったのは確かです。

口蓋裂は手術しないと完治はしないですが、手術の時期は早すぎてもまた裂けてしまう恐れがあるので、生後2~3ヶ月くらいを目安にある程度成長してから若いうちに手術するのが良いそうです。

今までドゥードルの繁殖をしていて口蓋裂の子は生まれたことがなかったのですが、ラブラドールの時は時々生まれました。パックリ硬口蓋まで大きく開いていて、母乳をうまく吸えないのでミルクを哺乳するのですが、たいていは生後3日くらいまでに力尽きてしまいました。だいたい200匹に1匹くらいの割合で生まれるそうです。

エルボは、幸い軟口蓋の方だけなので、それで今までミルク吸えてここまで育つことができたのだろうし、もしかしたら手術しなくても大丈夫かもしれないし、この子が頑張って命を繋いできた理由がきっとあるはずだから、精一杯出来る限りのことをしてあげたいと思います。生後2~3ヶ月になって必要な治療をした上で、日常生活に支障がないようだったら里子に出すことも考えていますが、今はとにかく元気に育って欲しいだけです。


カペリーニは、生後3日目くらいに背中を触ると背骨が凹んでいる場所があって、気になっていたのですが、歩き出すようになったらどうも後ろ脚、特に右後ろ脚が、うまく動かないのです。痛みはなく、関節が悪い様子とも違う。調べてみたら、脊椎奇形の症状に当てはまるので、たぶん背骨が曲がっているせいではないかと思います。この子も近いうちにちゃんと検査してもらう予定です。

背骨の曲がっている角度が大きいと手術が必要ですが、それほどでなければ手術せずに保存療法が推奨されているようです。脊椎奇形も、妊娠中の栄養不良やストレス、低酸素状態などが原因かもしれないそうです。ツッキー、よく高い所に飛び乗ったり降りたりしてたけど、それも良くなかったのかな…などと、思い返してみて、改めて妊娠中の過ごし方再検討しなければと思っています。

とりあえず、カペリーニは後ろ脚を少し引きずったりする以外は今のところ普通に過ごせています。この子も様子見で、生後2~3ヶ月になって現状維持で行けそうなら里親さんを探そうかと思います。


とにかくエルボもカペリーニも、生命力があって、今まで頑張って成長してきたし、これからも引き続き生きていく力を持っていると思うので、全力で支えていきます!
ダメなケースはどんなに人間が頑張っても生きられないもの。そんなのは何度も経験しています。生きてるってだけで貴重。その命をより生きやすくしてあげるのが、生み出させた人間の責任と思うので。エルボとカペリーニが、普通の生活が送れるように、普通に育てていきます。


大きくなったなぁ
子犬たち、ケージの脱走防止柵から顔を出してる時が可愛い😍





後ろで心霊写真みたいにうっすら写っているのはマッケローニ。


グーの子たち、暗くてよくわかんない(>_<)


この真ん中のでっかい子、ムクロジが脱走するので柵追加しました。


カペリーニとエルボは、自宅リビングのテーブルの下に置いたサークルが定位置。寝姿で失礼!


そろそろまたちゃんとした写真撮らなきゃ。


ご飯風景
子犬たち、離乳食にも慣れてきて、缶詰の在庫が切れたのを機に今朝からふやかしたドッグフードに切り替えました。

なんかいつもと違うなぁ、って感じで食べてました。





グー母さんは、ツッキーの子たちが吸い付いても嫌がらずに飲ませてくれます。優しい肝っ玉母さん。

ご飯食べ終わって少し遊んで、他の犬たちとも触れ合って、お母さんのおっぱいも吸って、満足したらまたケージに入ってお休みタイム。

そんなルーティンの繰り返しで育っていきます。

人に触られる回数が増えて、少し前は抱っこされると、ウ~って唸っていた子も、おとなしく抱かれているようになりました。こうして反抗の芽が出る前に摘み取る、いえ撫で落とします。すると人に歯向かうなんて思いにも上らないような従順で扱いやすい子に育ちます。それがうちの子気質。だれからも愛される子犬にな~れ❗️







子犬たちのご予約状況
週末の見学ラッシュが過ぎて、今の時点でのご予約状況をお伝えしておきます。

〈ご予約いただいた子犬たち〉
グーの子・・・スグリ、オリーブ、ムクロジ、クロモジ
ツッキーの子・・・マニケ、ニョッキ、マッケローニ

〈見学が済んで検討中、お返事待ち〉
グーの子・・・クヌギ
ツッキーの子・・・フェットチーネ

〈これから見学予定の子犬たち〉
グーの子・・・クルミ
ツッキーの子・・・ペンネ、カペリーニ、ラザニア、ラビオリ

というわけで、エルボ以外は近いうちにほぼ行き先が決まりそうです。もし、キャンセルがあったら、次にお待ちの方にご連絡します。

エルボは、だいぶ頑張っていますが、まだ動きがぎこちなくて、ちょっと心配。発育状況を見て、お譲りできそうなら里親さん希望の方は決まっています。無理ならうちに残します。

昨日、エルボとカペリーニを久々他の兄弟たちと会わせた時の様子です。



おまけ。

見学の合間の授乳タイム。もう立ち飲みできるようになりました。




毎回のことですが、お母さん犬たちの人なつこさがハンパなく、見学のお客様皆さんに可愛い可愛い言われて、ツッキーもグーもご機嫌です!




子犬たちのプロフィール写真
早いもので今日でグーの子たちは生後4週間になりました。昨日から離乳食始めました!
お母さんも授乳もさせながら一緒に食べてる…



ツッキーの子たちも歯が生えてきたので同じタイミングで離乳食開始。





昨日は、久々に子犬の個別写真撮りました。

昨日の体重です。

《グーの子たち》
ムクロジ 2.1kg、クロモジ 1.6kg、スグリ 1.5kg、オリーブ 1.36kg、クヌギ 1.64kg、クルミ 1.5kg。




《ツッキーの子たち》
ラザニア 1.7kg、ラビオリ 1.48kg、フェットチーネ 1.5kg、マッケローニ 1.54kg、エルボ 1.04kg、ニョッキ 1.8kg、マニケ 1.6kg、ペンネ 1.46kg、カペリーニ 1.11kg。




黒い子たちはなかなか可愛く撮れなくて不利ですね…

巻き毛の子たちは、クルクル度が増して、まるでスタンプーですねー。顔つきもプードル率高いです。
ストレートっぽかった子たちも、ゆるやかなウェーブになってきました。手触り柔らかくて気持ちいいですよ。



おまけ。

11日に見学に見えた方になでられて、デロデロに甘えながら子犬に授乳するツッキー。警戒心ゼロのお母さん。





明日と今度の日曜日で見学の方が計5組いらっしゃる予定です。それでだいたい予約状況がはっきりすると思うので、その後また写真撮り直してペットステーションに載せようと思います。



Everybody loves Vader!
梅雨に入った途端の梅雨の中休み。
昨日、ハッピーの子のベイダー君ご家族が遊びに来てくれました。



ハッピーママとガオパパと再会❣️


生後3カ月過ぎの小枝パルパルにも会ってくれました。



子犬たちも見たいとのことなので、ピクニックみたいに地面に毛布しいて子犬たち並べてみました。自宅でミルク飲んでるエルボとカペリーニ以外の13匹。



グーの子たち、左からムクロジ・クロモジ・スグリ(チビタ)・オリーブ・クヌギ・クルミ。


ツッキーの子たち、左から、ニョッキ・マニケ(メイ)・ペンネ・マッケローニ・フェットチーネ・ラビオリ・ラザニア。



パパよりもママよりも大きく育って体重18kgのベイダー君。マンションの規定では本当は15kgまでのところ大目に見てもらっているそうです。でも2匹めは15kg以下じゃないとまずいそうで、今回の子犬たちはもっと大きくなりそうだから見送り決定。いつかちょうど良いサイズのお好みの子犬が生まれたら、また見に来てくださいねー!

ベイダーが赤ちゃん犬や若い犬、おとなの犬にどう接するかを見てみたいというのも今回の訪問の目的だったようです。小さい子犬にはあまり構い過ぎずに見守って、自分より若い犬には積極的に遊びに誘い、年長の犬には近づき過ぎずに相手の出方を見る、という風に分別のある接し方ができていました。これなら新しい子犬を迎えても仲良く一緒に暮らせるかな。ぜひそうなってほしいです。

お外に出さなかった2匹、エルボとカペリーニ。


カペリーニも少し前から大きな兄弟たちに負けておっぱいを十分に飲めなくて、体重が増えなくなってきたので、エルボと一緒に人工哺乳にしました。2匹で交替でぐびぐびよく飲みます。
ミルク飲んでる時の動画です。



離乳食を食べるようになったらみんなのところに戻します。それまで4~5時間おきに授乳です。それでも小枝の時よりずっと楽です。

みんな元気に育て~!






みんな目が開きました!
子犬たち、みんな目が開きました!
ツッキーの子たちは、まだやぶにらみですが(笑)

昨日の写真と今日の体重です。
今日はもっと可愛い❤️日に日に可愛くなります。

《グーの子たち》

ムクロジ 1630g〈見学予約済み〉
クロモジ 1203g


スグリ(チビタ)1130g 〈ご予約済み〉
オリーブ 955g 〈ご予約済み〉


クヌギ 1240g 〈見学予約済み〉
クルミ 1157g 〈見学予約済み〉



《ツッキーの子たち》

フェットチーネ 1086g〈見学予約済み〉
ラビオリ 958g 〈見学予約済み〉
ラザニア 1200g


エルボ 607g〈見学予約済み〉
マッケローニ 1070g〈見学予約済み〉


ニョッキ 1238g〈見学予約済み〉
マニケ(メイ)1086g〈ご予約済み〉


ペンネ 1071g 〈見学予約済み〉
カペリーニ 713g 〈見学予約済み〉


エルボがこのごろものすごい食欲で、今までの遅れを取り戻す勢いでがんばってます!少しずつ肉づきが良くなってふっくらしてきました。目も開き始めできたし、もう大丈夫だと思います!


お目々開きました!
トップバッターは、グーの子のスグリ。



まだ正面から見るとトボけた顔ですが、これからどんどん可愛くなるはず。




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.