FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
12月12日ラブラドゥードル子犬黒・ブラウン生まれました!お問い合わせはPC表示の左側にあるメールフォームから。
ピグモン 里親さん募集(現在募集停止中)
一昨年の10月に将来のお父さん候補として迎えたミニチュアプードルのピグモン。2歳になって、いろいろ考えた上で、繁殖には用いないことにしました。それで、このたび里親さんを募集いたします。(現在募集停止中)





2年前、体重10kg以上になるという予想で譲っていただいたのですが、おとなになった今体重6~7kgで、大きめトイプーのサイズに収まりました。もともとトイプードルの血筋なんだけれども大きくなるのでミニチュアに変更したという血統だったので、中身はトイプードルそのものでした。ミディアムのガオやタピオカと比べるとやはりきゃしゃだし、性格もトイプードルに近いです。私は大型犬の気質を持つ中型犬が理想なので、気質の面でピグモンの血は入れない方がいいな、と結論しました。

毛色も、ブラウンということで購入したのですが、年々退色して今はほぼベージュ、ブラウンが退色してカフェ・オ・レ色になるそうなので、実はカフェ・オ・レだったのかもしれません。プードルではよくあることのようですが、私はもともとラブラドールのチョコレート色が好きなので、この色は私が欲しい色と違う…ピグモンの毛色が薄くなるほどに、子どもを取ることに消極的になってきました。


最近、パルやカペが加わってリビングの犬数が増えていろいろ不都合が出てきたので、元気なオス犬たち、ガオ、しろたん、ジャム、そしてピグモンは新しく増設したユニットハウスに引っ越したのですが、もともとうちに来る前の環境でケージレストに慣れていた他の3匹はすぐに適応したのに、ピグモンは散歩してハウスさせたあとしばらく寂しそうに鳴いてます。本当は うちみたいに大勢の中のひとりじゃなくて ピグモン オンリーで可愛がってもらえる方がこの子にとっては幸せなんだろうなと思い、まだ若い今のうちに新しい飼い主さんを探してあげた方がいいと判断しました。

トイプードルと思って飼うにはなんら問題のない子です。プードルなので当然毛は抜けにくいですし、毛量少なめの子なのでシャンプー・ドライも手早くできます。トイレのしつけも出来てますし、お散歩も普通にできます。

まずはブログをご覧いただいている方に呼びかけて、それから里親募集サイトなどに掲載しようと思います。ご興味のある方(犬は無料ですが、ワクチン1回分の費用負担と、去勢手術のお約束など譲渡契約書にサインしてくださる方のみ)ぜひ左のメールフォームからお問い合わせください。

追記: 早々にトライアルのお申込みいただきました。9月後半にしばらくお預けして、先住のワンちゃんとの相性などをみていただくことになりましたので、いったん募集は中止いたします。ありがとうございました。

スポンサーサイト


ポーティドゥードル 誕生!
我が家では子犬の出産しばらく先になりますが、先日うれしいお知らせがありました!

うちのこちゅこのお母さん、ポーチュギースウォータードッグのチュンコちゃんが、無事に11頭の赤ちゃんを出産したそうです!



父親は我が家のジャン(スタンダードプードル)なので、子どもたちはポーティドゥードルになります。サイズは大きめのミディアムからスタンダードになると思います。

ジャン↓しっかりした骨格で、毛量も豊かな存在感のあるスタンプーです。体重21kg。性格は優しくて甘えん坊。



ブラウン女の子3 ブラック女の子2頭
ブラウン男の子4頭 ブラック男の子2頭
すでに何頭かは希望者さんがいるようですが、男の子はまだ希望者さんが少ないし頭数も多いしチャンスですよ!!

詳しくはチュンコちゃんのブログをご覧ください!
http://chunkopwd.blog.fc2.com/

子犬のついてのお問い合わせは、ブログのコメント欄か、ペットステーションの「お店MENU」から「お問い合わせ」ページに行くとお問い合わせフォームがありますので、そちらからメールが送れます。

https://petstation.jp/sp/shop/chunko

お知り合いに大きなドゥードルを飼いたい方がいらっしゃったらぜひご紹介ください。よろしくお願いします。





トリュフお迎え、リン→ココ
火曜日のこと。

先週の日曜日からお預かりしていたトリュフちゃん、飼い主さんご家族が旅行から帰って成田空港から直でお迎えに来てくださいました。

初日はだいぶ警戒していたけれど、すぐに慣れてポップとも仲良くなったし、家の中でパルやカペリーニとよく遊んでくれて、みんな楽しそうでした。

また来てねー!




木曜日。

ウールの子のリンツを見に、ハッピー×ガオの子リンちゃんの飼い主さんが来てくださいました。

久々の親子対面。

なかなかみんな前を向いてくれない(>_<)
集合写真用に何かしかけを考えなきゃ。





ゴールデンとシェルティのミックス犬ハッピー10歳10カ月、ミディアムプードルのガオ7歳3カ月。
ハッピーはもうすっかり落ち着いて隠居生活、ガオはまだまだ女の子大好きなバリバリの現役です。

リンちゃんはガオ父さん似ですね!


前からリンちゃんくらいの大きさのクリクリの毛の女の子が欲しいとおっしゃっていた飼い主さん、リンツを一目見て気に入ってくださって、めでたくお嫁入りとなりました!



お家に着いてからも元気で食欲旺盛、すぐに慣れていろいろいたずらもしているみたいです。新しい名前は、「ココ」だそうです。
リンちゃんと仲良く暮らすんだよ~!飼い主さん、よろしくお願いいたします。



外孫来た~!
もう一昨日のこと。
ウールの子のハーシーとリンツがやってきました!

大分にいるニコ・ガオの娘ウールは、3月に里帰りしてジャンと交配し、5月末に無事出産して6匹の子犬を産みました。
里帰りした時の様子はこちら。
http://labpoobaby.blog.fc2.com/blog-entry-954.html
http://labpoobaby.blog.fc2.com/blog-entry-956.html

みんなスクスク順調に育ってウールのお家に1匹残り、飼い主さんのお知り合いに3匹もらわれて、残り2匹をうちで引き取りました。2匹ともブラウンの女の子です。



写真左がハーシー、右がリンツです。

ハーシーの方がちょっと大きめで毛色は明るめ、あまり巻いてないふわふわの毛質で、頭の鉢が大きめの私好みの顔立ちです。
リンツは濃いブラウンでクリクリの巻き毛、ちょっと顔が細めでプードル似。
性格はまだ来たばかりでよくわからないですが、ハーシーの方が甘えん坊で、リンツはドライな感じ。

家に着いてしばらくリビングの方でなじませて、夜からは犬部屋の子犬コーナーに入れてマッケローニ、ペンネと一緒にしました。すぐに慣れたみたいで夜泣きせずにおとなしくしていました。

昨日はもう、ずっと前からいるみたいに溶け込んでました。ウールのお家にチョコラブ君がいたせいか、チョコラブのシェリが好きみたいでよく近くにいます。

4匹そろってのお座りもできちゃう。お利口さん!


ハーシーは我が家に残し、リンツはどなたかにお譲りする予定ですが、はやくも明後日見学予定です。うまくお話まとまるといいなぁ。(追記:まとまりました!)

動画や他の写真は、インスタグラムの方にいくつも載せてありますので、よろしければそちらもご覧ください。アカウントは、@chikostaffです。

https://www.instagram.com/chikostaff/


親子孫兄弟再会
昨日は、はるばる北海道から去年の秋生まれのイブちゃんが滞在先のコタ・サブローと一緒に遊びに来てくれました!


イブちゃんはコタローと同じくニコとガオの子です。サブローはニコ・ガオの子のグーの子だからニコ・ガオにとっては孫になります。親子孫三代の真っ黒クロスケたちが5匹。なかなか壮観でした。


集合写真はまだ修行が足りないですね…
サブの両親も一緒に撮れば良かったけど、きっともっと収拾つかなくなる…


ガオは終始ニコのお尻を追いかけていて、お恥ずかしい限り。まだまだ現役です。




昨日は、朝コタ・サブ・イブが海に行ったら偶然近くに住んでいるオリー君に行き会ってびっくり!という奇跡の対面もあったそうです!すごいね❗️



この夏、黒いモジャモジャが九十九里海岸に出没中。

ドゥードル飼いさんってなぜかサーファー率が高いので、コタ・サブいつか他の親戚犬にも遭遇できるかも。

東浪見や作田の海岸で、赤とオレンジのウェア来た黒モジャ2匹が走ったり泳いだり穴掘ってたりしたらたぶんコタローとサブローなので、見かけた方は遠慮なくお声かけください❗️



オリーブ→すみ
今日はグーの子のラスト、オリーブのお迎えでした。

二人の娘さんには子犬のことは内緒だったそうで、いきなり子犬でサプライズ❗️



びっくりだったけど、お家に帰ってからは可愛い可愛いとさっそくの溺愛ぶりだそうです。
末永くよろしくお願いいたします。


親子兄弟再会
昨日は、ポップちゃんのお迎えの日で、それに合わせて同胎の小麦ちゃんが会いに来てくれました。

飼い主さん同士ラインでやりとりしていたものの直接会うのは今回が初めて。やっと会えましたね!と喜び合ってました。

ポップ12kgよりふた回りくらい大きい小麦22kg。


女の子らしい可愛いポップ❤️


ちょっと距離があるね…


ミルキーお母さん、ポンポンお父さんと記念撮影。みんなカメラ向いてくれなくて難しい~(>_<)




暑い中でしたが、楽しいひとときでした!

お母さんべったりで人間の言うことがなんでもわかるみたいな小麦ちゃん、おっとりしていて優しい表情に癒されました。

ポップは息子さんたちが大好きで、迎えに来てもらえて大喜びでしたね。帰る時もルンルンで車に乗り込んでお家に帰れるのが嬉しくてたまらない感じでした。いつも大事にされているのがよくわかります。

二家族の皆さん、ありがとうございました。
また機会がありましたらぜひ遊びに来てくださいね!





里帰りワンコたち、子犬のお迎え
台風後、また毎日暑いですねー

お盆休みの時期になり、10日からミルキー×ポンポンの子ポップが、昨日からミルキー×ガオの子のトリュフが里帰りしています。ポップは前回よりかなり馴染んでますが、相変わらずおとなしくて、散歩の時以外はケージの中に引きこもりで、いないみたいに静かです。

お散歩はルンルン楽しそうに歩きます。暑い中お花の前で写真撮る時にはけなげにポーズとってくれます。





トリュフが来てからは2匹でドッグランで激走!



いつもおとなしいポップが別犬のように俊敏でびっくり!


トリュフはニコのミニチュアみたいです。血は繋がってないのだけれど。


一緒に走ってから中学校の周りを一緒に一回りお散歩。


家の中では隅っこに隠れていたトリュフも、お散歩ですっかり打ち解けて、室内でも一緒に遊ぶようになりました!


さて、昨日はニョッキ改めモカちゃん、今日はクロモジ 改めラルボ君がお迎えでした。2匹とも新しいお家で頑張っているようです!





オーナー様たち、よろしくお願いいたします。

お盆休み中の兄弟再会のチャンスはまだいくつかある予定で、とっても楽しみです❣️




無事です!
台風13号、何事もなく通り過ぎました。

早くから天気予報のたびに警戒を呼びかけられて、火曜日のヤフー天気の予報では、水曜から木曜にかけて、1時間に30mm以上の雨なんて出ていたので、主人とあれこれ外回りの対策をして、ハラハラしながら台風が近づくのを待っていました。隣の茂原市で早々と避難勧告が出ていたし、うちの地域にも避難準備・高齢者等避難開始が発令されましたが、台風の進路が東にそれてくれたおかげで、風はそこそこ強かったですが雨は傘がいらないくらいの量で、警戒していたのに拍子抜けするくらい何事もなく過ぎました!

うちの辺りは、川からも海からも遠いし、山もないし、避難所になる中学校はすぐ隣で、比較的安全な場所です。心配してメールやラインくださったかたかた、お気遣いありがとうございました。

夜も外は静かで、犬たちもリラックスしてスヤスヤよく寝てました。



台風接近のため、前から予定していた外出の予定を延期したので、かえってヒマになり、今日はアサリとボンとポンポンをトリミングしました。

あとはジャンとタピオカとオリゼーで一巡します。がんばろう。


ユニットハウス増設、ワクチン第5弾
ご心配をおかけしましたが、父は順調に回復して今日無事に退院しました。大したことなくて本当に良かったです。


今週のまとめ。

今まで自宅のリビングは窓用エアコンと扇風機でなんとか暑さをしのいでいた我が家(父の部屋と別棟の犬部屋はエアコン付きです)も、今年の猛暑には負けてエアコンを設置することになり、30日に工事して入りました!冷え方が全然違う~❣️静か~‼️と感激しております。

犬たちも、昼間は保冷剤や凍らせたペットボトル抱いて寝ていたのが、そんなのなくてもスヤスヤ寝ていて、なんて幸せな光景💕良かった、良かった。

31日は、ユニットハウス2号館の電気引き込み工事。先週搬入されたんだけど電気が繋がってなくて使えず。やっとこちらもエアコン使えるようになり、ミディプーのガオとデカトイプーのジャム、ビジョンフリーゼのしろたんの3匹引っ越しました。



ユニットハウスの中はまだ余裕があるので、里帰りでお泊りする子たち用のバリケンも2~3個置けます♪
今月中に壁に防音材貼ったり、ソファベッドや机本棚入れたりして整えますので、来月からお泊りもOKです。チビ犬たち3匹と一緒に1日3回ドッグランで自由運動コースです。9月に2泊くらいする予定のブルーとココはこっちにしようかな。


ちなみにユニットハウス1号館は、ドッグランの方に大きい男の子用に設置してあります。スタンプーのジャンとポンポン、ミディプーのタピオカ、ゴールデンドゥードルのオリゼーがそっちにいます。1号館にも大型犬用のケージ2つ余分に置いてあるので、先月のコタロー・サブローペアや、つい昨日まで1週間ほど泊まってたオリーちゃんとか、こっちで過ごしてもらいました。男の子で大きい子たちと一緒で大丈夫な子は今まで通り1号館でもOKです!ドッグラン直結で遊び倒せます。夜はパパと長距離散歩できます。運動量多めはこちら。


3匹移動して、ちょっとリビングの犬密度が減って、ケージの数が減った分空間も広くなってだいぶストレスが減りました。今リビングにいるのはカペリーニ、パル、ピグモン、ゆず、モコモコの5匹。みんな小さめだし片手で数えられる数、あんまり圧迫感ないです。あと1つくらいなら大きめケージも置けるスペースできたので、女の子やおとなしめの子、甘えん坊さんのお泊りはリビングで。

8月10日からのポップちゃんは、前とおんなじようにリビングに泊まってもらう予定です。ポップはおとなしいから💕1日2~3回、その子に合わせたお散歩付き。ポップとまたお散歩できるの楽しみ❣️今度はパルと一緒に行こうと思います♪



さて、31日の午後は、子犬たち残りの3匹ワクチン打ちに行きました。パルもまだ2回目打ってなかったので、一緒に連れて行きました。


マッケローニ 5.7kg、ペンネ 4.65kg、オリーブ 体重メモるの忘れましたが、確か4kg弱。



ペンネはおとなしい子で、オリーブに頭ボカスカ押さえられてもじっと堪えてました。


待ってる間、通りかかる人がほぼ例外なく「ぬいぐるみみたい!」と言って行きます。そろそろ目の周りカットしないと目が毛に埋もれてしまう…


パルは、7.6kgだったかな?
近くのペットショップコーナーにあったガシャポンで猫用のかぶり物ゲットした娘に、さっそくかぶせられたけど全然似合ってない…


子犬たちのお迎えは来週中に3匹、あとの2匹は9月になってから。一番でっかいマッケローニは9月のお引き渡しだからあと1カ月、だいぶ大きくなっちゃいますね~その分お利口になってくれないと、飼い主さんが大変だから、ビシビシしつけていきます。





Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.