FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
ゴールデンドゥードルの赤ちゃん10匹、4月23日生まれました!
生後1週間経ちました。
ボンの子ハチ、生後1週間経ちました。
体重は280gを超えてミルクの飲みっぷりも良く、成長ぶりに安心感を持てるようになってきました。



お鼻の色が少しピンクっぽくて毛色も明るめのブラウンです。頭や首から背中にかけて毛がウネウネしてきて、将来カーリーとまではいかなくてもしっかりしたウェーブのある毛になりそうです。







早く目が開いてくれたらいいなあ。楽しみです!
スポンサーサイト


ハチ君です
ボンの子、8匹目で唯一の生存者、ハチと名前をつけました。



生まれた直後の体重は196g。
1匹だからお母さんのおっぱいは独り占めなんだけど、小さくて吸う力が弱いので、なかなかお腹いっぱいにならず、数時間おきに哺乳瓶でミルクも与えています。1日目、2日目は体重の増え方がわずかで心配しましたが、3日目の今日は目に見えてミルクを飲む勢いがよくなり、飲むたびに体重が増えて夜には220gまで増えました!1日に20g増えてくれれば10日で生まれた時の2倍になります。十分なペースです!希望が見えて来ました✨

鼻から逆流したりむせたりすることなく、グビグビ飲んでくれて嬉しいです。



ボン母さんも産後のピリピリした緊張感が和らいで、ちょっとゆとりが出てきました。あいかわらず食が細くてフードは缶詰のを少ししか食べてくれないですが、子犬用に温めたミルクをたっぷり飲んで、ササミジャーキーとかおやつはパクパク食べて元気です。

ハチ君、一生懸命ミルク飲んでる姿は胸キュンの可愛らしさ。もうオキシトシン出すぎて可愛くって可愛くて。とにかく元気に大きくなるんだよ~!

無事に育ったら、男の子なのでうちには残さず販売する予定ですが、「ブラウンの男の子」という希望の方はいらっしゃらないので、性別はどちらでも、とか毛色は何色でも、という方々の中から、条件が合いそうな方にご連絡差し上げます。大きさや毛質の予想がついてからにしたいと思いますので、もうしばらくお待ちください。

時期的に、グーの子も生まれてからになるかと思います。グーの出産は12月10日前後の予定です。





まさかの!
下の記事書いて、ちょっと外出して、さっき犬たち見に行ったら、まさかまさかの8匹目が生まれていて、元気な男の子です!
アンビリーバボー❗️


ボン、残念でした
ブラウンのラブラドゥードル、ボン、交配してから63日目の今日出産しましたが、残念なことに全頭死産でした。


ボンちゃん、今回は今までよりお腹大きくなってるなあ、と順調に見えたのですが、1週間くらい前から少しずつお腹がしぼみ始めて、日に日に羊水が減っているような嫌な感じがしていたのです…。それでも、出産近くなると胎児の位置が変わってお腹が小さくなったように見えることもあるし、触るとくるくる赤ちゃんが動いているのがわかるから、まあ大丈夫かな、と良い方に解釈してました。

でも、だんだんお腹は小さくなり、昨日の朝から緑色のおりものがおしっこに混じるようになり、もう嫌な予感しかしない!でも触ると動いてるし、心音も一つか二つははっきり聞こえていたので、前回のように何匹がダメでも2匹でも1匹でも元気で生まれてくれたら…と祈るような気持ちでした。

昨日の朝からご飯も食べなくなって体温も下がり、そろそろだろうとずっとそばについていましたが、なかなか陣痛が起こらず、結局今朝早くに一気に生まれましたが、やはり最初の方の子たちはとても小さくてかなり傷んでいたのでだいぶ前に死んでしまっていたようでした。後半の子たちは、きっと直前まで生きていたのだと思う子が2匹いたけれど、もう息を吹き返すことはなく、その2匹以外は小さめでだいぶ前に死んでいた感じでした。


全部で7匹も宿していたのに、途中までちゃんと育っていたのに、どうしてなんでしょうか…
今回は下痢することもなく、ご飯も普段の2倍量は食べてたし、本当に先週までは順調だったのに…

ボンが妊娠を維持できない体質なのか、ジャンとの組み合わせでできる子が高い割合で生まれる前に死んでしまうのか、なぜなのかわかりません。
とにかく残念でした。



幸いボン自身はとくにダメージもなく、子犬を探し回ることもなく、落ち着いているので、しばらく大事にして回復したら普通に過ごさせようと思います。これから先ボンを繁殖に用いるかどうかはわかりません。かわいいボンちゃんの身を危険にさらすことは避けたいので、もうこれでいいかな、とも思います。

繁殖から外しても、ボンはずっとうちの犬です。体重12kg、あまり退色しないブラウン、クルクルじゃないストレートな毛質、こういうタイプのドゥードルもいますよ、って見本になるし、これからも我が家の一員です。


ということで、子犬をご紹介できるのはもう少し先になります。グーは、ボンより3週間違いなのにボンよりお腹が大きくて、こちらは毎回安産なので期待できると思います。


ニコ、空っぽかも
今週は、ツッキーの子のちぇすた君が里帰りしていて、毎日楽しく過ごしています。ちぇすた、小さいツッキーみたいでかわいいです。日替わりでうちの成犬たちに遊んでもらって、元気いっぱいです。












写真や動画は、インスタグラムの方にもっと載せてます♪
@chikostaff です。


さて、うちの妊婦さんたち、ボンは日に日にお腹が張ってきて、食欲旺盛、今回は途中でお腹の調子が悪くなることもなく順調です!来週のうちには元気な赤ちゃんたちに会えるかな。

ニコはあまりお腹張ってこなくて、不妊か、いても1匹か2匹って感じです。ちょっと交配時期が遅かったなあ。。。

グーはだいぶお腹のふくらみがはっきりしてきました。もりもり食べて元気です。こちらは期待できそうです!

というわけで今月・来月の出産で生まれる子犬の数は、少し少なくなりそうです。

クリーム色はアサリの子に期待します!
でも、アサリはまだヒートこない…




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.