FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
10月5日ラブラドゥードルF1出産しました❣️
子犬たちグングン
今朝のアサリ親子です。


相変わらずアサリは可愛い😍子犬たち、大きくなりました。

週末に見学に来てくださった方からホッキのご予約お申し込みがあり、今までにご予約済みのサザエ、タマキビ、ハマグリと合わせて4匹は行き先がだいたい決まりました。

チマキで仮予約してくださっている方が、実際に見てナガラミと比べてどちらかに決めたいとのことで、その方が5月8日に見学にいらして選ばなかった方をもう一人のお待ちの方にお勧めしてOKだったらアサリの子たちは完売です!早いです!


ツッキーも可愛い😍


子犬たちお腹いっぱいでゴロンゴロン寝てます。

バタールが飛び抜けて大きいです!


ツッキーの子たちをお待ちの方たち、とりあえず10名、去年の12月までにお問い合わせくださった方々にご連絡しました。お返事次第で次の方にまた連絡して、良いお返事が子犬の数だけ集まるまでご連絡して、もしまだ子犬が余るようでしたらペットステーションなどに掲載予定です。

スポンサーサイト





ツッキー子たち命名!
ツッキーの子たち、生後5日目になり、だいぶ安定してきました。黒い子たちが体重の増え方が少なくてミルク補充していますが、飲みっぷりが良く、コンスタントに増えてくるようになりました。
毛色の白っぽい子たちの方が大きくなりそうです。

名前を決めました!前回のツッキーの子たちはパスタシリーズだったので、小麦つながりで今回はパンシリーズです。黒い子たちはアジアの平焼きパン、アプリコットやレッドの子たちはフランスやイギリスのパンの名前にしました。大きくなりそうな子は大きいかたまりのフランスパン、小さめの子には小ぶりのパンの名前を付けました。


写真は昨日の朝のです。( )は首輪の色です。

第1 子(水色)黒♂ ピタ
第2 子(紫色)黒♂ナン


第3子(薄ピンク)アプリコット♀マフィン
第4子(濃いピンク)アプリコット♀エピ


第5 子(ベージュ)黒♀ロティ
第6子(オリーブ色)ゴールド♂バゲット


第7子(グレー)アプリコット♂バタール
第8子(えんじ)レッド♀クッペ


第9 子(黄色)レッド♂ブール
第10子(首輪なし)アプリコット♀スコーン


お待ちいただいている方々、ウェイティングリスト順にメール差し上げますので、ご確認の上お返事いただければと思います。よろしくお願いいたします。





いろいろあるけど子犬は可愛い。
前回のツッキーの出産報告の後、24日の夜遅く、なんと10匹目から18時間も経ってから11匹目が生まれて超超びっくり‼️今までの経験では、出産間隔って長くても4時間くらいだったから、9匹目と10匹目の間が7時間も開いていたのだってびっくりだったのに、18時間❗️よく生きていてくれたものだ、と本当に驚きました。





でもやはりちょっと弱々しくて、目が離せない状況でなんとか二晩過ぎたものの体重は増えず、ミルクを飲ませてもあまり吸えなくて、これは1匹別にしないと危ないな…と思っていた矢先、昨日の午前中、急用で数時間外出して帰ったら、他の子犬たちから離れたところで、すっかり冷たくなっていました。ツッキーもそばにいても突き離したまま見捨てている感じ。まだ息はあったので、暖めてミルクも飲ませてみましたが、手遅れでした。まもなく動かなくなりました。

残念ですが、仕方ありません。
お腹の中にいたままだったらもっと大変なことになっていたかもしれないことを考えると、よく生まれてきてくれた、と思います。頑張って出てきてくれてありがとうね。
今回のツッキーの子たちはパンの名前をつけようと思っていて、奇跡的に生まれてきた子だから、「奇跡の食パン」から『乃が美』って名前にしようと思ってたのにね。助けてあげられなくてごめんね。






犬は安産とよく言われますが、楽な時は確かに安産で、先日のアサリのように自然にすんなり無事に出産できることもあります。でもそうでない時も少なからずあります。

犬の出産に関して、私が特に気をつけている期間が3つあります。まずは出産時。子犬が無事に生まれてくれるかどうか、すぐに産声を上げるかどうか。出産前からずっと見ていて破水や陣痛からどのくらい時間がかかっているかチェックしていないと、出産までの時間があまり長くかかるようだと危険なので獣医さんに診てもらう必要も出てきます。場合によっては帝王切開で出さなければいけない時もあります。無事に自然に生まれても、仮死状態で呼吸していない時もあります。たいていすぐに蘇生させれば助かることが多いので、生まれる瞬間にそばについていないといけない。たとえ夜中でも早朝でも、何時間続けてでも。あの時ついていれば…って後悔はしたくないですから。

それから最初の3日間。その間に体重が安定して増えてくるかがひとつの目安になります。生まれてすぐは体重が減ることもよくありますが、3日間のうちにプラスに転じていれば一安心。初日は何度も体重を計って、増えていない子には迷わず犬用ミルクを哺乳瓶で飲ませて、お腹いっぱいにすること。この時期は様子を見ていたらどんどん弱りますから。

母犬の方も、産後しばらくは悪露も多く、食欲が落ちたり、下痢ぎみになったり、子犬につきっきりでナーバスになりすぎたり、乳房炎になりやすかったりするので、いろいろ気を使います。母体の回復とともにあまり気を使わずに普通に接することができるようになるまでやはり3日間くらいかかります。

今回のツッキーの子たち10匹も、中には初日に20gくらい減った子もいましたが、3日間のうちにばん回して増加してきたのでとりあえず第一段階クリアです。ツッキーも、食欲がなかなか戻らず贅沢なものばかり食べさせていましたが、やっとドライフードでも食べてくれるようになりました。お乳の出が悪くてかたくなってる乳房が1つあって心配しましたが、これも子犬の吸う力が強くなるにつれて解消。ツッキーも落ち着いてゆったり授乳できるようになりました。

第ニ段階は、生後1週間から10日で生まれた時の2倍まで増えるかどうか。増え方の少ない子には引き続きミルクを補充して、コンスタントに体重が増えるようにします。2倍を超えればあとは母犬まかせでもだいたい大丈夫です。そうこうしているうちに子犬たちの目も開いて、可愛らしさも増して、それまでの苦労が報われます。

本当に子犬の可愛らしさと言ったら❣️

アサリの子たち、シェリの子たち、ツッキーの子たちの動画を上げておきます。
いろいろあっても全部吹っ飛びます❗️

アサリの子たち生後17日目
https://youtu.be/TCHSIdQP6eo


シェリの子たち 生後1カ月おいでの練習
https://youtu.be/edM7EYTauDg


ツッキーの子たち 生後4日目
https://youtu.be/HTfQRfFBJpc




ツッキー出産しました!
ツッキーとジャンの赤ちゃん、昨日から今朝にかけて10匹生まれました!



昨日の昼12時半ごろから1時間に1匹くらいのペースで夜9時半に9匹目、でもまだもう1匹いるよなーとツッキーのケージの前で添い寝しながら待って、早朝4時過ぎにやっと10匹目が生まれました!
長かった…ツッキーお疲れさま。よくがんばりました。

黒の男の子2匹、黒の女の子1匹、ゴールド系の毛色の男の子が3匹、女の子が4匹。うまく男女半々に生まれましたよ。全員体重300g前後でよく育った子たち、みんな五体満足で元気です!よかった、よかった。

茶系の毛色の子たちは、クリーム色に近い色からかなり濃いめのレッドに近い色まで濃淡があります。それぞれどんな風に成長するか楽しみです!

とりあえず全員一緒の写真を。
個別写真は、また後で。



3日くらいして子犬たちの成長ぶりを確認してから今までお問い合わせくださった方々にご連絡差し上げます。とりあえず10名にご連絡してお返事のない方、キャンセル・お見送りの方がいらっしゃれば次の方にご連絡をするようにして、子犬の数だけ見学・ご予約希望を受け付けます。

今回の子たちは、体重20kg前後のスタンダードサイズになりますので、ミディアムやミニチュアサイズをご希望の方は対象外とさせていただきます。

今までにお問い合わせくださった方だけで数が満たない場合は、ペットステーションなどのブリーダー紹介サイトに掲載いたします。


さあ、名前考えなきゃ!


アサリ子たち、日に日に可愛く
アサリ子たち、目が開いて日に日にパッチリして来てます。

21、22、23日の写真です。
眠たくて目がちゃんと開いてない子もいますが…







今日のは左から光が当たる場所で撮ったので、左目だけアイキャッチ入って大きく見えますが、みんな両目同じように開いてます。

やっぱり写真だと一瞬だけなので、よくわからないですよねー
動画も明日にでも撮ってアップしますね。

シェリの子たちもプクプクと大きくなってます。
皮がタルタルすぎて目がタレ目。
男の子たちが、見ると笑わずにいられない顔です。


けんぴは仮予約いただきましたが、ぎゅうひは引き続きオーナー様募集中です!



アサリが子どものころ
今日、見学に見えた方がタマキビをご予約になりましたが、アサリお母さんが子どもの頃はどんなだったのかしら?と言われて、スマホで写真お見せしましたが、改めましてアサリの成長記録を。

2016年3月30日生まれ


8匹兄弟の一番おチビ。4月4日。


クリーム色の男の子ミル(天太)は一番大きかった。4月6日。


目が開き始めたころ。


だんだんお目々がパッチリと…


生後1カ月過ぎにはこんなに可愛く…


生後3カ月頃にはほぼ今と変わらない顔に。6月28日。



やっぱり笑顔がステキ❣️2017年8月8日


1歳半ですっかりおとなに。ちょっとあごのあたり、トリミング未完成。2017年9月24日。



いつも可愛かった❣️




今日のアサリ子たち
今日のアサリ子たち。
昼間の写真です。
チマキも夜には目が開きました!





今日見学にいらした方は、小さめで毛色が白っぽい子がいいそうで、もしチマキが仮予約した人に決まらなければチマキがいいけれど、決まってしまったら次に生まれる子に期待するそうです。あまりラブラドゥードル という犬種にこだわりがあるわけではなくて、同じ県内で近いし、引き渡しまでに基本的なしつけをしてもらえるし、何かの時には預かってもらえる、ということに魅かれてうちの犬舎から迎えたいそう。本当は女の子が良かったそうなので、次にしてもらおうかな。

ホッキ君にだけまだ引き合いがありません…
大きさがネックになっているみたいですが、兄弟の中では一番大きくてもお母さんが体重10kg、お父さんが12kgくらいなので、親より大きくなったとしても15kgにはならないだろうと予想しています。そのくらいなら大丈夫という方からのお問い合わせお待ちしております。



アサリはお客様が子犬見ている間もおとなしくしていて、「お母さん、お利口ねー!あなたが欲しいくらいだわ。」と、何度か聞いたことのあるセリフをまた聞きました。うちの子たち、最高❣️


次の出産予定は…
4月に入ってすぐヒートが始まっていたニコとボン、先日タピオカと交配しました。
アサリとタピオカの赤ちゃんたちがみんな元気で可愛い子たちで一安心。実績ができたので、これからはタピオカくんにがんばってもらいます。


うまくいけば6月半ばに出産になります。

ボン×タピオカは、ミディアムサイズの黒とブラウンが1:1、ニコ×タピオカは、ちょっと大きめミディアムサイズで黒:イエロー系:ブラウン=3:4:1の比で生まれると思います。

ボンは前回から続けてになりますが、前回育てたのは1匹だけであまり体力消耗していないで元気なのと、秋から冬には、新入りのホワとグーを出産させたいので、連投してもらおうと思います。

ニコは、本当はガオとのゴールデンコンビ再び、と試みたのですが、ガオちゃんへばってしまってうまくいかず、今回はタピオカとにしました。

ガオは暑いの苦手なので、このところ昼間暑かったのが災いしたかも。だいぶ毛も伸びていたので、サマーカットしてサッパリして、また次のチャンスに頑張ってもらおうと思ってますが、ガオも今年で6歳だし、あと何回かで引退かなぁ。

一番のお相手はニコだったけれど、ニコは今年7歳、あと1回でおしまいにする予定なので、今後はラブラドールのシェリとホワがガオのお相手です。

ガオとスタンプーのエマとで、次世代を担うガオジュニアを生ませることも考えてますが、どうしようかなぁ。ミディアムプードルとスタンダードプードルのミックスで、エマが小ぶりなので子どもは体重12kg前後のミディアムの範囲内で収まると思います。毛色は、ガオもエマも黒ですが、イエローの遺伝子を隠し持っているので、子どもたちは黒:イエロー系=4:1の割合で生まれるはずです。
うちで後継者を残すためのブリーディングになるので血統書なしですが、うちに残す子以外は格安で販売することになると思います。欲しい方がいるなら生ませてみたいなぁ。エマ昨日からヒート中なんです。どうしましょう。。。
ドゥードルではないですが、スタンプーとミディアムプードルのミックスに興味のある方、いらっしゃいましたらご連絡ください!反響があれば、5月初めくらいに交配してみようと思います。




アサリ子たち、目が開いてきました!
アサリの子たち、小さい子から目が開いてきました。

タマキビ


サザエ


ナガラミ


大きめの子たちももうすぐ開きそうです。

今日は外の半日陰で撮ってみました。
毛色の違いがお分かりいただけるかしら?



みんな可愛いです😍


子犬動画2本!
アサリの子たち、早々と仮予約たくさんいただきまして、あとは見学予定の方たちがどの子かお選びいただければみんな予約済みになりそうです。

子犬選びの参考に、男の子たちの比較動画撮りました。最近ずっとインスタグラムの手軽さに頼っていてYoutubeはすごく久しぶりです。




シェリの子たちのぷよぷよ具合もどうぞ!



シェリの子たちは、かのこが仮予約済みで、もなかもほぼ決まりなのですが、男の子たち希望者の方からお返事がないので、改めて飼い主様募集いたします。水色の首輪がけんぴ、ピンクの首輪がもなか、首輪なしで鼻がレバー色なのがぎゅうひです。

ペットステーション、みんなのブリーダーに掲載しました。ご興味のある方、ぜひお問い合わせください。




ご予約ぼちぼち
アサリの子、女の子のサザエと、茶色の首輪の男の子チマキが仮予約済みになりました。





ありがとうございます!


アサリの子たち、グングン!
昨日のアサリの子たちの写真です。
顔つきや毛色の違いが少しずつはっきりしてきました。










男の子たち、大きさ順に並べて隣同士を比較。




お鼻の色が真っ黒になるか、少し薄めの色になるか、まだわかりません。もう少ししたら識別できると思います。


シェリの子たちは、今日見学にいらしたご家族が黒い女の子かのこをご予約になりました。

かのこちゃん、写真うまく写せなくてごめん!


みんなぷくぷく。



アサリの子命名&子犬の見学予約状況
アサリの子たち、小さいながら元気におっぱいに吸い付いて、全員順調に体重増加。新生児は生まれて2、3日の間は体の水分が減るので、体重減少してもおかしくないんですが、ひとまず母乳も足りているようで安心しました。

みんなクリクリ・ツヤツヤで将来楽しみな毛質。毛色は個体ごとに微妙に濃淡の差がありますが、みんなアプリコットの範疇かな、と思います。
レッドというほど濃い子はいないし、クリームというほど薄い子もいないです。



名前はアサリの子だから貝シリーズに決めました!
女の子はサザエ、男の子は小さい順にタマキビ、ナガラミ、チマキ、ハマグリ、ホッキです!

ナガラミというのは、地元の九十九里浜で採れる小さな巻貝で、正式名称ダンベイキサゴ。子どものころは、夏になると塩ゆでしたナガラミがよく食卓に上がってました。最近はあまり採れなくなったのかなあ、幻の貝なんて言われているようです。1つずつ、つまようじで身をほじくり出して食べるのがけっこう楽しくて、味もおいしいのですよ。もう何年も食べてないけど。

今朝の体重は、サザエ 237g、タマキビ 214g、ナガラミ 254g、チマキ 265g、ハマグリ 303g、ホッキ 323gでした。丸2日で21~49g増。いい感じです。ホッキ君だけ増え方が他の子たちの倍くらい多くて、大きくなりそうです。頭も大きいからラブラドール寄りの顔つきになるかもしれないです。






アサリの子とご指名で子犬が生まれるのを待っていてくださった方々から、早々とご連絡いただき、男の子の見学のお申込みをいただきました。ありがとうございます。今のところ4名見学ご希望で、あとお一人以前お問い合わせくださった方にお尋ねしようと思います。

女の子は希望者が8名ほどいらっしゃるので、長くお待ちの方から順にお返事伺っているところです。


シェリの子たちも4名見学希望の方がいらっしゃいます。4月14日から見学開始いたします。






アサリの子もシェリの子も、見学していただいてご予約に至らなかったら改めてオーナー様募集いたします。



ブリーダーさんの中には、有料の出産前予約の登録をした人にだけ子犬の出産情報を送って、一斉メールで予約を募るところや、限られた日時にエントリーした人たちから抽選で選んで、当選したら指定された日時の譲渡会に取りに行かなければならないところもあります。そうした方法ならブリーダー側は効率が良いのでしょうけれど、応募する側に負担が大きくなってしまうし、懸賞の商品じゃないのだから、一斉メールとか抽選とか、ちょっと私はなじめないです。

手間と時間がかかってはなはだアナログな作業ですが、うちはお一人お一人メールや電話でやりとりして、ご都合に合わせて対応したいと思います。

そんなに大規模な犬舎じゃないから同時期に産ませるのはせいぜい2~3胎、お母さん犬たち1年に1回の出産で年に6胎くらい、消費税もらわなくてすむ範囲の規模なので、効率重視する必要もないですし。

子犬を希望しているご家族のご事情や子犬に求めていることもさまざまですから、どの子犬がどのご家族に一番合っていそうか、あれこれ考えながらご紹介させていただいております。

待っている期間が長いと、状況が変わって飼えなくなる方も意外と多くて、結局最近お問い合わせくださった方に決まったりしますので、あきらめずにお待ちいただければご縁がつながる可能性が高いです。よろしくお願いいたします。





アサリの赤ちゃん、生まれました‼️
アサリの赤ちゃん、生まれました❣️
3、4匹かと思ってたのに、まさかの6匹‼️



正確には「生まれてました」でした。

昨日で1回目の交配から62日目。お腹も張ってきてそろそろって感じでした。
昨日の午後お腹の毛をバリカンかけて短くして、ついでにボディも毛玉だらけで解くのたいへんだから1mmのバリカンで丸刈りしちゃいました。毛刈り後の羊みたいになってます。

夜一休みしたらまた様子見に行こうと思いながら寝てしまって、朝見に行ったらすでに6匹生まれてました!

初めてなのに全部自分で処理してちゃんと赤ちゃんたちの世話してます。アサリえらい❗️すごいぞ‼️ しかし、なんと6匹中女の子は1匹だけ!女の子希望の人の方が多いのに…
でも確かめたら男の子でもいいって人も7人。なら大丈夫かな。

相変わらず加工したみたいなデカ目ですが写真は無修正ですよ。アサリはほんとに可愛い😍

子犬たちの体重と顔。
一番目は女の子、あとは男の子小さい順。
男の子たちはカラーゴムで色分けしました。色には特に意味はないです。






毛色はアプリコットかレッドかなあ。クリーム色ほど薄くはならない気がします。

さあ、みんな元気に育ってね~❣️


お目々開いてきました!
シェリの子たち、お目々が開いてきました!

代表して一番パッチリ(?)のけんぴ君。



あー可愛い😍


シェリ子、スクスク
シェリの子たち、生後10日経ちました。
毎日80~100g体重が増えて、生後1週間で生まれた時の2倍を越し、それはそれは順調にスクスクと育っております。

昨日の体重と写真です。
上から、もなか、かのこ、けんぴ、ぎゅうひ。



シェリも元気で、妊娠中上れなかった上の段のケージ(高さ1m)に飛び乗ってハッピーの残したご飯をあさるという日課が復活。子犬から離れてゴロゴロしてる時間が増えました。

アサリは母乳も出始めてもうそろそろです。
ツッキーはつわりの時がウソみたいに食欲旺盛で、いつもの倍くらい食べてます。今回も数が多そうです。

シェリの子たちの飼い主さん候補ですが、女の子のもなかはほぼ確定、かのこは見学待ち、あとクリームの男の子希望で近いうちに見学にいらっしゃる方がお一人。改めて女の子人気の高さを思い知らされました。男の子でも大丈夫な方いらっしゃいませんか?

あと1週間くらいしたら目が開いて可愛くなるので、見学も承ります。それまでに引き合いがなかったらペットステーションなどのブリーダー紹介サイトに掲載する予定です。


こちゅこは不妊
2月上旬に交配したポーチュギースウォータードッグとラブラドゥードルのミックス犬こちゅこですが、不妊でした!お腹ぺったんこです。



3日に天太君が遊びに来てくれる前に、久々のシャンプー・カットしました。スッキリ!

こちゅこはスカでしたが、同胎の姉妹のトン子ちゃんは1月28日にたくさんの子犬を産んで立派に育てました。もう子犬たち生後2カ月過ぎて、何匹か新しいお家に行きましたが、まだ飼い主さんを待っている子たちもいます。

こちゅこやトン子ちゃんの父親は、うちのニコとガオの子でラブラドゥードル F1bのツルツル君です。今は一般家庭でお子さんたちとのびのび暮らしてますが、おっとりした性格の良い子です。

子犬たちの父親はうちのスタンプーのジャンです。健康面でも外見も性格も申し分ない我が家のホープです。トン子ちゃんはうちのこちゅこよりちょっと大きめなので、子犬たちは20kgくらいになりそうです。プードル並みに抜け毛の少ない子たちです。

我が家での今後の出産予定は、アサリがあと数日、ツッキーがあと2週間くらいですが、どちらもクリーム色やゴールド系の毛色だけで、黒でクリクリの毛の子はしばらく生まれません。こういうタイプがお好みの方はチャンスですよ!
ぜひチュンズペットさんに直接お問い合わせください。







スタンプーのエマです!
少し日が経ちましたが4月1日に神奈川県のブリーダーさんから3歳のスタンダードプードルの女の子を譲っていただきました。将来繁殖する目的で迎えたけれど人手不足で十分世話ができなくなったとのことで手放すことにしたそうです。

名前はエマです。どうぞよろしく!








小ぶりで体重13.2kg。ミディアムと言ってもいいサイズです。
大きい子だったらホワちゃんと一緒にユニットハウスでいいかな、と思っていたのですが、小さいし、しばらく1匹で外飼いされていたそうで人恋しそうなので、自宅リビング組に加わってもらいました。今家の中、黒いモジャモジャだらけで、しかもみんな足元にくっついてくるので、ちょっとトイレに行くにも真っ黒くろすけをかき分けて進む感じです。でもエマとモップは6月くらいになったら女の子部屋に引っ越し予定です。それまで黒モジャ三昧です!



一番右がエマ、2番目がラブラドゥードルのゆず、3番目がスタンプーのモップ。左端はパル。
エマ、かなりボサボサだったから家に着いてからシャンプー・カットしたんですが、カットしたら、ゆずとよく似ていて、間違えちゃいます。
ガオにもよく似てます。
見分けやすいように近日中にエマだけ顔にバリカンかけようと思います。


来月で1歳になるモップの方が体高も体長も少し大きいです。毛質が2匹全然違って、モップは細くて柔らかくてフワフワで細かいカールのソバージュみたいな毛ですが、エマは、やや太めのしっかりした毛質でカールもあまりきつくなくて、ドゥードルみたいな毛です。

もう3歳なので、次のヒートが来たらすぐ交配OK。とりあえずオリゼーのお嫁さん候補です。
もとの飼い主さんもエマの子どもを楽しみにしていてくださいます。頑張っておくれよ。





シェリ子たち、生後1週
シェリの子たち、スクスク育ってます!

昨夜の写真です。




顔つきの違いがだんだんはっきりしてきました。もなかはドッシリ、顔つきはラブラドールに近いです。かのこはこじんまり、小柄になりそうです。けんぴはシュッとしたイケメンになりそう。ぎゅうひは頭が細くてマズルが長めで、プードル寄りの顔になりそうです。

シェリも落ち着いてきて、産後2、3日は他の犬が子犬に近づくと怒ってましたが、今は全然平気。ツッキーやグーやアサリがちょくちょく子犬の様子を見に顔突っ込んでますが黙認です。

おおらかな子犬に育ってほしいです。

今朝ふと見たら、4匹きれいに並んでました。
ダンボールハウスで新聞紙を布団がわりに寝る子たち(笑)



シェリの子たちは、F1(1代目雑種)なので、ラブラドールの特長が強くて毛質はストレートに近く抜け毛もラブよりは少ないですが若干あると思います。サイズは前回の子たちが12~23kgと幅がありますが、だいたい16~20kgくらいの範囲になるのではないかと思います。今回は極端に小さい子はいないので、かのこでも15kgは越えると思います。

そういうわけで、お問い合わせいただいている方々に順番にメール差し上げてお返事を伺っていますが、もっと小さいサイズやクリクリにカールした毛質をご希望の方、アレルギーなどで抜け毛が少ないことが条件の方にはおすすめしておりません。

今週の日曜日から十数名ご連絡しましたが、返信ない方、他の犬を飼い始めている方、今は飼えない状況で先送りの方など、思っていた以上にお見送りの方が多くて、意外と最近お問い合わせくださった方に行き着くかもしれません。もうしばらくお待ちくださいね。


念願のイエローラブ
3月29日、同じ県内のブリーダーさん宅にお邪魔して、2歳のイエローラブの女の子を譲っていただきました!



ホワです。どうぞよろしく~!

腰の低い子で、いつもお耳がペタッと後ろに引いててヘラヘラしてお腹出して寝転んじゃう子なんですが、真顔はこんな感じ。





純血のラブラドールなんですが、フィールド系で細身で小柄です。ミルキーによく似ていて、一緒に遊ばせているとどっちだかわからなくなる時があります。

左ミルキー、右ホワちゃん。



毛色がそっくり!ミルキーの拡大版みたい。
性格も腰の低いところもよく似てます。


ホワは、2月に初めての出産をして、上手に子育てをして他のメス犬の子犬の乳母まで務めて、離乳が済んだばかりでまだおっぱいが大きいです。他のメス犬との折り合いが悪くなってしまい、離乳後に戻る犬舎の居場所がなくなってしまったそうで、新しい飼い主を探しておられました。前の飼い主さんがおっしゃるように、「皆様に喜んでもらえる可愛い子犬を産んで、活躍してくれることを願って」います。


ミルキーとハッピーはもう11歳のご隠居さん。ツッキーとニコも今年で7歳。あと1回お産したら引退してのんびり老後を過ごしてもらう予定です。

あ、うちでは繁殖引退犬もずっと家族として最後までうちで飼います。ツッキーもニコも欲しい方いらっしゃるけど誰にもあげませんよ~!

ドゥードルの子犬をお待ちの方たくさんいらっしゃるので、後継者を育てないと…と去年スタンプーのモップを購入、いい感じに成長して性格も体格もとても良い子なので、今年のうちにオリゼーとの組み合わせで、ゴールデンドゥードルのお母さんになれるたらいいなと思っています。

あと1、2匹、イエロー系の毛色の女の子もいたらなあ、と毎日探していました。繁殖用としては、子犬から育てるより成犬で体も性格も出来上がっている若い女の子がいたら一番理想的、一度出産経験があるならより安心で、ホワちゃんはまさに願ったりかなったり。まだ1回しか出産してないので、体力回復したら次のシーズンで出産も大丈夫ですよ、と前の飼い主さんもおっしゃっていたので、様子を見て可能なら今年のうちにF1ラブラドゥードルのお母さんになれるかも?

ホワちゃん、今はお産後のシェリを刺激しないように小さめ男の子(ガオ・ジャム・しろたん)のいるユニットハウス2号館に仮住まいしてます。お産ラッシュが一段落したら女の子たちの部屋に引っ越し予定。ドッグランで一緒に遊ばせても平気だったので、たぶん大丈夫でしょう。早く慣れてね!









Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.