FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
10月、ラブラドゥードルF1出産予定です❣️
子犬たち個別写真
梅雨明けと同時に酷暑で、昼間の屋外は熱帯みたいです。犬たちの散歩の時間も早朝と夕方涼しくなってからにしないと死活問題。つい昨日も夜8時のトイレタイムに外に出ただけで熱中症になって亡くなったバーニーズの記事を読みました。気温だけでなく湿度も高い時は本当に危険です。気をつけましょう。

さて、先週末に見学にみえた方が、ニコの子の黒い女の子、こくみをご予約くださり、もう1匹の黒い女の子、ボンの子のたんばを先週見学にいらしていた方が予約してくださり、黒い女の子はどちらも決まりました。

ニコの子のブラウンの男の子、ルイも日曜日に見学にいらしたご家族が決めてくださいました。

ボンの子たち、ニコの子たちは次々と行き先が決まって、残っているのは、ささげとはるかとりんか。その子たちも、それぞれ関心を示してくださっている方がいらっしゃるので、近いうちに決まるでしょう。

エマの子たちも、6匹中3匹はご予約済みになり、来週に見学予定の方が二家族いらっしゃいます。今日も新しくお問い合わせがありましたし、この子たちもほどなくみんな決まりそうです。

昨日撮った個別写真です。
ニコの子たちも手を添えなくてもちゃんとポーズとってくれるようになりました。うちの子たち天才!

●6月12日生まれ ボンの子たち(ラブラドゥードル F1b×ミディアムプードル)








●6月20日生まれ ニコの子たち(ラブラドゥードル F1×ミディアムプードル)







●7月2日生まれ エマの子たち(スタンダードプードル×ミディアムプードル)

ご予約済みの3匹




これから見学予定の3匹





レッドとブラウンの子たちの比較。



スポンサーサイト





エマの子たち生後3週間
お待たせしました!エマの子たちの個別写真です。生まれ順に。今日の体重も。

❤️はご予約済み、⭐️の2匹はどちらかから選びたいと検討中の方がいらっしゃいます。
他にすでにうちの犬舎出身の犬を飼っていらっしゃる方たちお二人から2匹めとして迎えたいとご希望いただいています。毛色にこだわらず先住犬と相性の良い小さめの子というご希望の方がお一人と、黒かブラウンのどちらかというご希望の方がお一人。その方たちがお選びになって残った子を他の問い合わせくださった方におすすめして、それでも残る子がいたら改めて飼い主さま募集いたします。

①ダックワーズ ❤️ クリーム♂ 1218g


②マカロン レッド♂ 1102g


③カヌレ ⭐️ ブラウン♂ 1175g


④フィナンシェ ⭐️ レッド♂ 1377g


⑤クグロフ 黒♂ 838g


⑥ガレット ブラウン♂ 1191g



カヌレとガレット、今まではカヌレの方が少し大きかったけど、ガレットが追い抜きましたね!僅差ですが。

例によって生後10カ月くらいまで同じペースで成長すると仮定して、生後3週間の体重の14倍が成犬時の体重の目安になります。1番大きいフィナンシェは19kgくらい、1番小さいクグロフは12kgくらい、中くらいの子たちは15~16kgくらいだと思います。エマ母さん、スタンプーだけど13.5kgくらいしかなくて小さめですが、血筋はスタンダードだから黒のクグロフ以外の子どもたちは、お母さんより大きくなりそうです。

まだ性格はわかりませんが、毛色、鼻の色はたぶんこのままおとなになっても変わらないと思います。ブラウンの子は、2歳くらいまでに退色する可能性があります。





ニコ子とボン子
昨日、見学の方が帰られたあとのニコ子たちとボン子たち、動画をインスタの方に上げました。
1本目は里帰り中のロン君。2本目がニコの子たち。3本目がボンの子たちです!

https://www.instagram.com/p/B0J76CWBSv2/?igshid=1qfc0dcxfkcum




昨日見学にみえた方が、ニコの子のりんかをご予約になったので、あとまだ予約も見学のお申込みもないのは、ニコの子のブラウンの男の子ルイだけになりました。

黒の女の子のこくみとたんばは、28日に見学にいらっしゃる方がどちらか選ばれる予定で、残った子は黒い女の子をお待ちの方が何名かいらっしゃるので、その方たちにご連絡いたします。

ささげも元気に育っているので、以前から何度かお電話いただいている小さい子をご希望の方におすすめしようと思います。

というわけで、6月生まれでオーナー様募集中なのは、ニコの子のルイです!男の子でもいいよ~という方、ぜひご連絡ください。


エマの子たちもお目々ぱっちり開いて、可愛くなってるので写真撮りたい!明日にはきっと!


ナン→Ryu、エピ→マコ
この週末で、ツッキーの子で残っていたエピとナン改めRyu がお迎えに来ていただいて、大きい子犬たちがいなくなりちょっと寂しくなりました。まあ、次の子たちが日に日にうるさくなってきてますが…

金曜日、エピとRyuのワクチン。エピ6.0kg、Ryu6.35kg。エピの方が大きいかと言っていたら、意外とRyu君骨太でした。




土曜日、Ryu君お迎え。
このあとコタロー・サブロー家で遊んで、ドライブは酔うどころかノリノリで楽しんで、お家に帰ったそうです。






日曜日、エピ→マコちゃんお迎え。
お迎え前にシャンプーしたら去年のツッキーの子のカペリーニ(マイちゃん)みたいにふっわふわに!




先住犬のにこちゃんに早く受け入れてもらえるよう頑張ってねー!飼い主さんたち、ニコちゃんと違ってかなりやんちゃかもしれないですが、どうぞよろしくお願いします!


ツッキー子たちの近況、今後の出産計画
連休明けの16日、ツッキーの子のブールを見学にみえた方が気に入ってくださり、即決でお持ち帰りになりました。
もうそのつもりで準備してきてくださって、さっそく新しい胴輪を装着。


先住のワンちゃんが若い頃と似ているそうで、お家に着いてから先住ワンちゃんとの対面も難なくクリア。一安心です。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

最近小さい子犬たちにかまけてツッキーの子たちの写真を撮っていなかったので、やっと雨の止んだ昨日、久々に写真撮りました。



写真撮る前にエピを高い所に乗せてブラッシングしていたら、ツッキーも乗って来たので母娘2ショット!


ツッキー、ぼさぼさ過ぎ、前が見えてないですねー!サマーカットしなきゃ。
今ちょうど2分の1サイズ、体重は4分の1です。


さて、連休中の見学とお問い合わせのお電話やメールで、6、7月生まれの子犬たちはほぼほぼ子犬の数だけご予約+見学希望いただきました。改めて募集しなくても済むかもしれません。有り難いことです。

今後の出産予定ですが、最近、春に生まれたシェリの子たちのようなラブラドール味の強いミディアムサイズのF1の子犬を希望される方が多くなり、シェリ、連投になりますが、まだ若いしむちゃくちゃ元気なのでこの秋にシェリとタピオカの組み合わせでF1産ませてみようと思います。

もともとイエローラブのホワがヒート来たらレッドのスタンプーのポンポンとかけて、クリーム~レッドのスタンダードのF1ラブラドゥードルの出産を予定していましたが、シェリとホワ、ヒート時期が少しずれそうだし、何より待っていてくださる方がいらっしゃるので、2匹にがんばってもらおうと思います。

その後は、去年と同様グー×ジャンで黒とブラウンのラブラドゥードル 、モップがヒートきたらオリゼーとかけてゴールデンドゥードル初出産に挑みます。

今秋から冬の予定は、ざっとこんな感じです。

2019年 9月下旬 シェリ×タピオカ →ラブラドゥードルF1 ミディアムサイズ(毛色は黒、イエロー系、ブラウン)

2019年 10月ごろ ホワ×ポンポン → ラブラドゥードルF1 スタンダードサイズ(毛色は全頭イエロー系)

2019年 12月ごろ グー×ジャン →ラブラドゥードル (8分の1ラブ、8分の7プードル)ミディアム~スタンダードサイズ (毛色は黒、ブラウン)

2020年 1月ごろ モップ×オリゼー →ゴールデンドゥードル (8分の3ゴールデン、8分の5プードル) スタンダードサイズ (毛色は黒、ゴールド)

グー、モップの予定は、前回のヒートから6カ月後に次のヒートが来ると仮定しての予定です。1、2カ月前後ずれるかもしれません。


今年前半の出産で、ウェイティングリストに載っている人数はだいぶ少なくなりました。まだゴールデンドゥードル、ラブラドゥードル 、それぞれ10名以上はいらっしいますが、女の子待ちの方が大半なので、男の子でしたらあまりお待ちにならずにお譲りできると思います。ご興味のある方はご連絡ください。



エマの子たち、名前決めました
なかなか晴れないですね…

エマの子たちの写真をずっと撮ってなかったので、昨日雨が降っていない時にさっと自然光で撮りましたが、暗くてあまりパッとしませんねー

今朝見たら、もう目が開いた子もいるので、近いうちにまた撮り直します。とりあえず元気に大きくなってますよ!というご報告。クリーム、レッドの子たちのお鼻も真っ黒になってきました!

名前は、こんがり美味しそうな焼き色の子が多いので、焼き菓子の名前にしました。
プードルはフランス原産だし、フランス語の名前にしたいのもあって。

生まれた順です。
追記:ブログにアップしたとたん早々とお電話でクリームの子は仮予約いただきました。⭐️は仮予約済みの子です。

①クリーム♂ ⭐️ダックワーズ



②レッド♂ マカロン



③ブラウン♂ カヌレ



④レッド♂ フィナンシェ



⑤黒♂ クグロフ



⑥ブラウン♂ ガレット



体重グラフも。
実は順調なので、7月5日から昨日まで計ってなかった…



色の濃い順!



ね?焼き菓子の詰め合わせみたい、美味しそうでしょう?


ニコの子たち、個別写真
昨日撮ったニコの子たちの写真です。

⭐️ちか レッド♀


⭐️ぺぺ レッド♀


りんか アプリコット♀


はるか アプリコット♀


🏠ホープ クリーム♂(犬舎に残します)


⭐️こくみ 黒♀


ルイ ブラウン♂


🏠ワンダー ブラウン♂(犬舎に残します)



ニコの子たちの体重変化のグラフです。



ボンの子たちのデータと合わせるとこんな感じ。




ついでに黒の女の子、こくみとたんばのグラフを合わせてみると…あらまあ、ほぼ同じ!見た目もよく似ているし、これは直接会ってみないと選べないかもですねー!




スコーンお迎え、ボンの子たち見学開始
3連休初日の13日、ツッキーの子のスコーンお迎えでした。


静岡まで長旅だったけれど、車酔いせずにおとなしくしていたそうです。先住の猫ちゃんとの関係と、ケージでのお留守番が課題ですが、もともとおとなしい子だからうまくやっていけそうな気がします。よろしくお願いいたしますね。


ボンの子たち、生後1カ月になりましたので、この週末から見学開始しました。昨日はさっそく2組いらして、うずらととらがご予約済みになりました。今日も一組いらして、えんどうもご予約いただきました!すごいね~!ボン子、あと予約されていないのは、たんばの黒豆とお赤飯のささげだけになりました。

昨日、見学のお客様が帰られたあと、1週間ぶりに個別写真。お顔の表情がしっかりして、可愛さも増し増しです。毛も伸びてきてウェーブがウネウネ、クリクリ。いい感じのモフモフになりそうです。








生後1カ月でもうちゃんとポージングにカメラ目線ができちゃう❤️うちの子たち、すごいでしょ?


体重変化のグラフも作りました。

ささげもがんばってるのがおわかりいただけますかね?うちの犬舎で過去最小の113gという小ささで生まれて、最初の1週間はハラハラしながらミルクあげてましたが、それでも数日後には自力で母乳だけでメキメキ育ってきました。小さいけど生命力は人一倍いや犬一倍、強い子です。




今日はニコの子たち、エマの子たちの写真も撮ります!



スコーン ワクチン行ってきました
明日お迎えのスコーンちゃん。
もっと早くにワクチン打ちに行きたかったんだけど結局前日になってしまいました。


車の中でも鳴かないし酔わないし、おとなしくしていてくれて、病院で待ってる間も、診察台の上でも、本当に良い子にしてました!




そして例によってまつ毛が長い!


体重は、5kgぴったりでした!


先週はロティとクッペにワクチン接種したのにスマホを忘れて写真なしでした、すみません。

あとはナンとエピの2匹。来週末お引き取りなので、来週火曜日にワクチン予定です。
1回目がだいぶ遅くなってしまって、もうすぐ生後3カ月。2回目のワクチンを打つのが生後4カ月近くなるから、2回で終了にしても大丈夫かも??


はるかに似てるのは…
ニコの子たちの中で、ひとりお鼻の色が黒くない子、はるか。



ニコもタピオカもブラウン遺伝子を持っているので、イエローの遺伝子とブラウンの遺伝子を2つずつ持った子は、はるかみたいに毛色はイエロー系だけど鼻や口唇、目縁などの皮膚の色がレバー色になります。色が違うだけで何かの病気にかかりやすいとか、健康上の問題はありません。

こういう子たちの目の色は、子どもの頃はハシバミ色というかヘーゼルナッツ色というか、緑がかった明るい褐色でとても魅力的です。おとなになるにつれて明るい茶褐色になります。

はるかに似た子が以前のニコの子にいます。
アサリの兄弟の天太くん。はるかの方が毛色は濃い目ですが、毛の感じも似ています。
天太くんの赤ちゃんの時からの写真です。なかなかのハンサムボーイになりました。





はるかも似た感じになるかもしれません。


りんかの未来予想
今回のニコの子どもたちの中で、りんかだけはちょっと違った毛質です。



毛足が短くて張りのある硬めの毛で、これは以前にも似たような手触りの子がいたぞぅ?と思い出したのはニコの子のケイトとミルキーの子のヤマト。

ケイト



ヤマト


2匹お父さんが同じこともあってよく似ています。



ケイトの方が小さい時の毛の手触りが柔らかくビロードみたいでした。りんかの毛の硬さは、ヤマトに近いかも。

去年の暮れのヤマト



ドゥードルというと長毛でモフモフフワフワした毛のイメージですか、たまにこういうタイプの子も出ます。テリアのミックス犬みたいですよね。
犬が島っていうアメリカのストップモーション映画にこんな感じの犬が出てましたよね。
これはこれで個性的で、ファンも多いです。



ロティお迎え
10日はツッキー子の黒の女の子、ロティがお迎えでした。同じ県内で、車で30分くらいのところだし、ベテラン飼い主さんだし、安心して送り出しました。可愛がってもらえるね!



子犬動画
ボンの子たち


ニコの子たち


ボン子、ニコっ子の写真
すっかりお待たせしてすみません。
6月12日生まれのボンの子たちと、6月20日生まれのニコの子たち、日曜日に1匹ずつ写真撮りました。だいぶひとりひとりの特徴がでてきました。
体重は、写真撮影時、7月7日に計ったものです。

⭐️マークのある子は、希望者がいらして見学予定の子たちです。❤️はご予約済みです。
🏠マークのある子は、犬舎に残す予定の子です。


〈ボンの子たち〉

黒♀ ⭐️たんば 1022g、 ブラウン♂ ささげ 549g
(ささげは特別小さいので、もう少し成長を見守ってからの募集になります。)



ブラウン♂ ❤️とら 1114g、❤️えんどう 1049g


ブラウン♂❤️うずら 983g、 ⭐️きんとき 976g


〈ニコの子たち〉

レッド♀ ⭐️ちか 561g、⭐️ぺぺ 573g


アプリコット♀ ⭐️りんか 643g、はるか 1196g


クリーム♂ 🏠ホープ 999g、黒♀ ⭐️こくみ 750g


ブラウン♂ ルイ 833g 、🏠ワンダー 1220g



成犬時の体重の予測は、生後10カ月ごろまで同じ割合で体重が増加すると仮定して、300日を日齢で割った数をかけるとおおよその目安となる数値が出ます。ボンの子は12倍、ニコの子は18倍してみてください。ささげ以外のボンの子は、だいたい12~14kgくらい、ニコの子はバラツキがあって10kgくらいから20kg超える子もいそうです。

実際は成長が止まるのがもっと早かったり遅かったりしますので、あくまで目安です。マンションなどお住まいの規定で、体重や体高の制限がある場合は、余裕を持って小さめのサイズの子をお選びください。

今週末くらいから見学受け付けいたします!


他犬舎のドゥードル情報
埼玉県で、ゴールデンドゥードル 5月27日生まれ、女の子3匹いるそうです!
https://www.dogoo.com/cgi/wssn/wssn_sdg.cgi?category=43mix&read=10396

鹿児島では、5月11日生まれのラブラドゥードルF1bの男の子たち。
小さめで、体重15kg前後みたいです。
https://www.dogoo.com/cgi/wssn/wssn_sdg.cgi?category=43mix&read=10336

ペットステーションの方に写真載ってます。ブラック、シルバー、クリームもいるみたい。シルバー珍しいですね。ブラックの子は体重10kg以下って書いてあります。九州で小さめ男の子欲しい方いかがてすか?
https://www.petstation.jp/sp/shop/SakuRanKennel


どちらもお値段リーズナブル。私はサイトで見ただけで面識もないので、直接お問い合わせください。


エマの赤ちゃん❣️
7月2日に生まれたスタンプーのエマの赤ちゃん、初日からみんな体重が順調に増えて、一番小さい黒い男の子も小さいながらもちゃんとお腹まん丸になるまでおっぱい吸って、体重もコンスタントに増えています♪初産なのにすごいわぁ!

昨日の朝の子犬たちの写真です。








今回の子たちは、種オスとして残したい子がいなかったので、全員販売いたします。販売価格は12万、うちの子の飼い主さんにはさらにスペシャルディスカウントいたしますよ。すでに3、4名候補者がいらっしゃいますが、まだ2、3名大丈夫です!もう少し大きくなったら実際に見てからお決めください。



うちのラブラドゥードルの女の子たちの将来のお婿さんとして残したいのは、鼻が真っ黒で毛色がクリームかレッドの子、もしくはイエロー遺伝子を持たない黒かブラウンの子。

今回はお父さんがタピオカなので、イエロー遺伝子は全員受け継ぐから、黒とブラウンは最初から残さないつもりでいて、クリーム色かレッドで鼻の色素が濃い子がいれば欲しかったんですが、どうもみんな鼻の色が薄い感じ。それはそれで可愛いのだけれど、子孫を残すことを考えると、なるべく色素は濃い方が好ましいので…。


エマの子のブラウンの子たち、かなり明るいブラウンでお鼻もまだ梅干しみたいな色。ちょっと前までいたミニプーのピグモンも鼻の色が明るめで2歳くらいまでにかなり退色しました。この子たちももしかしたらピグモンみたいな色になるかもしれません。それはそれでおしゃれで素敵!と言ってくださる方も多いので、好みの方に見つけていただけたら、と思います。

参考までにピグモンが小さかったころから1歳くらいまでの毛色の変化。


2歳になる頃にはここまで薄くなりました。

これはもはやブラウンではなくシルバー・ベージュでしょうかね?カフェ・オ・レもブラウンが退色した色だけどレッドより濃いそうだから、ピグモンほどの退色はシルバー・ベージュの範疇だと思います。エマ子たちも、なんかこういう色になりそうな気がします。かなり珍しいのでかえって希少価値があるかも。どんな風に育つか楽しみです!


ミディアム×スタンダード プードルの子、生まれました❣️
小さめスタンダードプードルのエマ、5月1日にミディアムプードルのタピオカと交配しましたが、1カ月過ぎても1カ月半過ぎでもお腹が膨らんで来ないので、たぶんできてないと思う、なんてことを申しましたが、ところがどっこい!ここ10日間くらいの間にズンズンお腹もお乳も張ってきて、今日無事になんと6匹も元気な赤ちゃんが生まれました❣️あんなスリムなお腹に6匹も入ってたなんてびっくりです❗️



しかも、エマは血統書にブラウンの祖先はいなかったので、ブラウンの遺伝子は持ってないと思っていたのですが、なんとブラウンの子も生まれたのです!実はエマはDNA検査はまだしていなくて、タピオカがオールクリアだから子どもたちは遺伝病発症しないのがわかっているから見切り発車して、生まれてからどの子を残すか判断するために子犬の方をDNA検査出そうと思っていたので。ともあれ嬉しい誤算でした。



なんだろ、モップもブラウン遺伝子持っているのがDNA検査でわかっているし、うちに来るプードルはみんな図らずもブラウン遺伝子を隠し持った子ばかりです。不思議!

さて、子犬たちは生後1カ月くらいしたらうちに残したい子を選んで、あとは格安で販売します。スタンダードとミディアムのミックスだし、血統書取りませんが、それでも良い方いらっしゃいましたらご連絡ください。お値段は12万を予定してます。うちの子の飼い主さんには、さらにお値引きいたします!ぜひご連絡ください♪




Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.