FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
6月生まれのラブラドゥードルの子犬たち、見学時期になりました。
今日のアサリ子たち
今日のアサリ子たち。
昼間の写真です。
チマキも夜には目が開きました!





今日見学にいらした方は、小さめで毛色が白っぽい子がいいそうで、もしチマキが仮予約した人に決まらなければチマキがいいけれど、決まってしまったら次に生まれる子に期待するそうです。あまりラブラドゥードル という犬種にこだわりがあるわけではなくて、同じ県内で近いし、引き渡しまでに基本的なしつけをしてもらえるし、何かの時には預かってもらえる、ということに魅かれてうちの犬舎から迎えたいそう。本当は女の子が良かったそうなので、次にしてもらおうかな。

ホッキ君にだけまだ引き合いがありません…
大きさがネックになっているみたいですが、兄弟の中では一番大きくてもお母さんが体重10kg、お父さんが12kgくらいなので、親より大きくなったとしても15kgにはならないだろうと予想しています。そのくらいなら大丈夫という方からのお問い合わせお待ちしております。



アサリはお客様が子犬見ている間もおとなしくしていて、「お母さん、お利口ねー!あなたが欲しいくらいだわ。」と、何度か聞いたことのあるセリフをまた聞きました。うちの子たち、最高❣️
関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.