FC2ブログ
♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
10月5日ラブラドゥードルF1出産しました❣️
行く犬、来る犬 ~ 9月中旬のまとめ
先週の金曜日から子犬か増えたり減ったり目まぐるしく、連休すぎてやっとちょっと落ち着きました。

●9月13日(金)ウールの子2匹、大分まで行くのが難しい方に代行で対面説明をしてお渡しする依頼を受け、羽田空港まで迎えに行きました。バムセとロンくん。バムセは翌日お迎え、ロンは1週間お預かりして22日にお引き渡しです。



当初9日の予定でしたが、台風直撃の予報で10日に延期、台風が過ぎてみると高速道路は全面通行止め、電車も運休で再開の見込みが立たない状況で10日は無理そうなので13日にさらに延期、と台風に翻弄されましたが、ようやく無事に受け取ることができました。

ウールの子たち、7月7日生まれでお父さんはスタンプーのポンポン。でも小ぶりで、お父さんがミディアムプードルの7月2日生まれのエマの子たちより小さいくらい。午前中に受け取って帰宅してボンの子たちと同じサークルに入ってもらいましたが、夕方にはもうすっかり子犬同士仲良くなってました!

●9月14日(土)
子犬の引き取りが3件、見学が1件。

エマの子 ハッピー(フィナンシェ)



ウールの子 バムセ

お引き渡し前にポンポンパパとも会えました。



ニコの子 こくみ→チェルシー



見学は、この前戻ってきたけんぴを見たいというご家族。実は3月生まれのシェリの子のけんぴ、飼い主さんの事情で9月2日に戻って来ました。



今はユニットハウスのゲスト用の大きなサークル占領して気ままに過ごしてます。
生後半年、トイレは1日2回の散歩で外でします。まだ若いのでやんちゃですが、扱いやすい方だと思います。他の犬たちともうまくやってます。
予想より大きくなって体重はすでに16kg。まだ成長期なので20kgくらいにはなりそうです。
今、子どもの毛からおとなの毛に抜け替わる時期で若干抜け毛が多いですが、ラブラドールと比べたら何分の1かです。それでも抜けるのは事実なので、アレルギーのある方には向きません。

F1の見本兼将来のタネ雄としてうちに残してもいいのですが、気に入ってくださる方がいらっしゃればお譲りします。

ということを以前からお問い合わせのあった方にお知らせしたらさっそく見に来てくださったのですが、お子さんが過敏症で抜け毛が少ない方が良いということでけんぴはお見送りに。

どなたかラブラドールっぽいドゥードルお探しの方いらっしゃいませんか??

●9月15日(日)
ミルキーの子のヤマトが遊びに来てくれました。
先住犬が最近亡くなってからすっかり意気消沈してしまっておとなしくなりすぎたのを飼い主さんが心配されて、ミルキー母さんや他の犬たちに会わせてリフレッシュさせてあげたいとおいでになりました。



ヤマトがいるうちに、大阪からティアラの子2匹が到着。

ティアラはツッキーとツルツル(ニコ×ガオの子、今は里親さん宅で悠悠自適)の子で、ゴールデンドゥードル×ラブラドゥードルなのでダブルドゥードル。一度赤ちゃんを産ませたいという飼い主さんの意向で、うちのスタンプーのポンポンと交配して7月1日に無事に5匹の赤ちゃんを出産しました。

飼い主さんのお知り合いなど3匹は行き先が決まり、2匹はうちで引き取って販売することになり、わざわざ大阪から送り届けてくださいました。



うちのエマの子たちと1日しか違わないのにずっと大きくてビックリ!スタンプーの血ですねー。

ヤマト、ミルキーやけんぴ、子犬たちともしばらく一緒に過ごして、気分転換になったかな?





ヤマトが帰ってからティアラの子たちは、ボンの子たちのいるサークルに同居。ボンの子たち、6匹兄弟で3匹もらわれて残り3匹、そこにウールの子のロンくんとティアラの子2匹入ってまた6匹に。すぐに馴染んで仲良くやってます。



ティアラの子、大きい方をQ太郎、小さい方をO次郎と名付けました。後でちゃんとした写真撮ります。しばらく様子見て、体調、性格見極めてから飼い主さん募集します!


関連記事
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する






Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.