♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記
ラブラドゥードル、ゴールデンドゥードルの子犬たちの成長記録です。かわいい子犬たち生まれました!
生後1カ月
ツッキーとグーのグーの子たち、生後1カ月になります。みんな元気にすくすく育っています。

ツッキーの子たちは、毎回のことですが、大きさのバリエーションがはっきりしてきました。一番大きなあけぼのは一番小さなにこまる・にしきの約1.5倍、その他の子たちはその中間です。小さい子(にこまる、にしき)は15kg前後、中間の子は18kg前後、大きい子(あけぼの)は20kg以上と予想します。風貌は、すこし前の記事、未来予想図、未来予想図Ⅱをご参照ください。

5月17日の体重
あけぼの 1.8kg、あさひ 1.58kg
あさひは新しい名前が「ひかまる」になるそうです。


にこまる 1.15kg、ゆきまる 1.35kg


ひかり 1.34kg、みのり 1.32kg


きらり 1.36kg、にしき 1.18kg


あかり 1.36kg



グーの子たち、男の子たちはみんなあけぼの級。見るからに大きくなりそうです!ノワールだけはツッキー子たちの平均的な大きさの子たちとあまり変わりがないので、この子は20kg以下で収まりそうです。

マロン 1.8kg、カカオ 1.7kg


オール 1.8kg、アルジャン 1.75


ノワール 1.4kg


マロンが足長で一番背が高くて、子犬コーナーを仕切ってある30cmの低いサークルを、マロンだけ登れるようになり、ひとりでお母さんたちの方に行って他の子が鳴く、というどこかで聞いたような(ミルキーっ子たちと同様です)状態になり、昨日サークルを少し高くしました。10cmくらい継ぎ足して高くしたからお母さんたちは通れるけど、子犬たちは出られません、今のところ。
時間の問題だけど…





もうお母さんたちは授乳の時以外は子犬たちから離れて好き勝手な場所で寝てます。

そろそろトイレと寝床の逆転現象が起こって、出入り口近くに置いたトイレトレーの上でみんなで固まって寝ていて、今まで寝ていた寝床の方でオシッコをすることが多くなりました。なぜかたいてい生後1カ月くらいでそうなります。そろそろトイレを奥にして、寝場所を手前に模様替えしないとねー。
関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © ♡ラブリー・ドゥードル♡我が家で生まれたドゥードルたちの日記. all rights reserved.